begiyasu一覧

トランプの紙とプラスチックの違い。手品に使うなら安い紙?

トランプの紙とプラスチックの違いはどうなるでしょうか?大きく異なるのは価格。前者は安いのですが耐久性に劣ります。消費が激しい手品には安価なものがいいのですが、ゲームなら長持ちするほうがいい。トランプは紙とプラスチックの違いで使い分けがあるんですね!

紙でイメージはどう変わる?厚みのあるマット紙で高級感演出

紙でイメージはどう変わるでしょうか?一般的には厚みのあるマット紙は高級な感じがするし、薄くてギラギラした光沢のあるものとか、キザラに赤文字のチラシなどは安い気がします。商品やサービスを扱う場合、使う紙でイメージが大きく変わるので注意が必要でしょう。

ジャーナリングとは?紙に書き続けることでまるで瞑想状態に

ジャーナリングとはなんでしょうか?これは頭のなかに思い浮かぶことを手を止めずに一定時間書き続けることだそうです。あれこれ判断せずあるがままに書き、“いまここ” に集中する状態をつくり出すことから「書く瞑想」とも。ジャーナリング、心身に良さそうです!

紙にまっすぐ書けない!小道具にクリアファイルを使うのも?

紙にまっすぐ書けない悩みを持つ人は多いようです。実は文字を書くときには中心を捉えていないと歪むものなんだそうです。ではそれが上手く出来ないならどうするか?一つの対策はクリアファイルをくり抜いてその中に書く。紙にまっすぐ書けないなら試してみて下さい。

塗り絵の効果で自律神経のバランスを整える!高齢者にも人気

塗り絵の効果で自律神経のバランスを整える事ができるんだそうです。子供が遊びでやるだけではなく高齢者にも人気があるようで多数の大人用のものが市販されています。リラックスできたり無心になれるのがいいんだとか。塗り絵の効果で心が整うというのはいいですね!

紙を破るとストレスが発散?書いて破って「スカッとノート」

紙を破るとストレス発散になる?嫌なことを忘れるために書いてビリビリに破って丸めて捨てるのはかなり効果があるそうです。そのためにいい音で破りやすくなっている「スカッとノート」というものまであるんだとか。紙を破るとストレス解消になるなら安いものですね!

日記を続けるコツはあるのか?紙に沢山書こうと思わないこと

日記を続けるコツはあるのでしょうか?紙に書く場合は沢山書こうと思わないことが重要なんだそうです。それから記入できない日があっても気にしない、書く時間を決める、何を書くかあらかじめ考えておくなど。日記を続けるコツは完璧を目指さないことかも知れません。

紙の日記を使う理由は?手で書くことで頭が整理されるから!

紙の日記を使う理由は何でしょうか?実際に使っている人を対象にしたアンケートによると「手で書くことで頭や気持ちが整理される」という回答が多かったそうです。またパソコンやスマホで書くよりも手書きの方が書きやすいとか。紙の日記も捨てたものではないですね!