スポンサーリンク

段ボールを押入れに入れるのはダメ!カビや害虫が発生します

段ボール 押入れ

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、段ボールを押入れに入れるのはダメ
カビや害虫が発生します、というお話。

引っ越しが終わったあとに段ボールの山。

とりあえず必要なものだけ開けて
あとはゆっくりとか思いますよね~

それが半年とか。

そのうち、もうそのまま押入れに
入れて忘れてしまうとか。

忘れているのではなくて
見たくないのが本音かも。

よく聞く話です。

管理人の場合は物が少なくて
そこまでひどくはなかったですが

片付けというのは気分が乗るまでが
けっこう大変なのでよくわかります。

一気にやれないとダメな
ところがありますよね~

ところで。

この押し入れに入れてしまった
段ボールってどうなるのでしょうか?

実はこれが結構厄介。

そのままにしていてはいけないと
思いつつそのままにしてしまう。

実際のところそのままにしていたら
どうなるのか、どんな危険があるのか?

ということで。

この記事では、段ボールを押入れに
入れるのはダメということについて

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

段ボールを押入れに入れると虫やカビが怖い

段ボールを押入れに入れたままに
するとダメですよというお話。

それ自体は誰でもそりゃそうだ、
と思うんじゃないでしょうか。

では具体的にどんな問題が起こるのか?

それを確認して見たいと思います。思います。

段ボールには虫がわく

まずは虫。

害虫ですね。

段ボールの中に入っているものにも
よりますが環境が悪いと虫がわく。

防虫剤とかが入っているなら
マシなのかも知れませんが。

衣類なんかは危険ですよね~

普通にプラスチックの箱でも
虫に食われることがありますから。

ましてや段ボールなんて。

それ以外でも段ボールには虫がわきます。

たとえばシロアリ。

紙は元々木材ですから
シロアリには絶好の餌。

正直ろくなものではありません。

押入れの湿気が高いと最悪。

しかも段ボールは暖かいんですよね。

虫からすると落ち葉の下にいるようなもの。

繁殖してくださいと言わんばかりの環境。

なので、押入れに段ボールを入れて
放置するのは良くないわけです。

それからもう一ついました。

ゴキブリ。

まあ、好きな人はいないでしょうが
北海道以外ならどこでもいます。

これも段ボールがあると喜びます。

狭い、暗い、暖かい。

どう見ても危険ですよね。

それからダニとかも普通にわきます。

段ボールは害虫にとっては
天国じゃないかと思いますね~

段ボールにはカビが発生する

これも相当厄介です。

段ボールにはカビが発生します。

湿気があるとヤバいです。

段ボールって紙ですから基本的に
木材と同じパルプが主成分。

なんですが。

段ボールを作るときには接着剤を使う。

紙と紙をくっつけるわけですからね。

そのとき使われるのがデンプン。

接着剤の種類も色々ありますが
多分澱粉糊が多いのかなと。

デンプンって、原料はとうもろこし。

コーンスターチが多いです。

ご飯粒も使えますよね?

原料が穀物ということは、
段ボールの糊には栄養がある。

湿度が高ければカビが
生えてもおかしくない。

接着剤としては樹脂系のもので
PVAやラテックスもあるでしょう。

しかし、価格を考えるとデンプンが安い。

紙自体にも表面強度対策として
デンプンを塗ることはあります。

まあそれは印刷用紙に多くて
段ボールでは少ないんですが。

ただ、こうしてみると紙の原料は
虫やカビにの餌になるということ。

良い環境で保管するか
さっさと古紙回収するか。

そういう素材だも言えそうですね。

虫やカビが発生した段ボールは燃えるゴミ

ここからは余談です。

ここまで段ボールを押入れに入れたら
虫やカビが発生するとお話しました。

だからできるだけ早くプラスチックの
ケースなどに入れ替えたほうがいいと。

そして、段ボールは
古紙回収に出してほしい。

しかし、すでに虫やカビが発生して
いたらどうすればいいでしょうか?

ゴミのことなので実際には各自治体の
指示で捨てないといけないんですが

製紙会社側からするとそんな
ものは古紙原料として使えない。

なので、燃やしてください、となります。

捨て方は色々あるでしょうが
段ボールを小さく千切るなどして

燃えるゴミとして出してもらうのが
いいのかなと思いますね。

だいたい、そんな虫のわいた
段ボール一刻も早く捨てたい。

見つけてしまったらすぐに
処分するべきでしょう。

なによりも気持ち悪いですからね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、段ボールを押入れに入れるのはダメ
カビや害虫が発生しますというお話でした。

管理人としては引っ越しが終わったあと
面倒でもさっさと段ボールを詰め替える。

それがいいかなと思いますね。

プラスチックケースはこういう
やつが使いやすいんですかね。

アイリスオーヤマ バックル コンテナ 6.6L BL-6.6 クリア

数を揃えるとそこそこ値段もしますけど。

かさばるから通販が便利でしょうか。

やっぱりですね~

段ボールは便利なんですけど見えない
押入れに入れてしまうのは良くない。

いつの間にかカビが生えたりしますから。

逆に言えば見えるところに置くなら
段ボールでもいいのかも知れません。

おかしいと思ったらすぐに捨てて
新しいのに変えることも出来るので。

ただですね。

基本的に段ボールって
長期保存には向いてない。

なので面倒がらずに早く入れ
替えたほうがいいと思いますね~

この記事が、段ボールを押入れに入れると
どうなるかの参考になればと思います。

収納、うまくやって下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする