スポンサーリンク

新聞紙の兜の作り方!昔ながらの折り紙で子供と遊ぶには最適

新聞紙 兜

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、新聞紙の兜の作り方のお話。

管理人が子供の頃、こどもの日
なんかには新聞紙で兜作ってました。

五月人形なんてとんでもない!

あんなのは金持ちの家に
あるものでしたからね~

鯉のぼりも紙でしたし。

子供的には残念でしたが何かの雑誌の
付録でちょっとしたのを作ってました。

そもそも大きな鯉のぼりをあげる
スペースもありませんでしたし。

それはそうとして。

兜ですよね。

これ、新聞紙で作ると子供の頭には
丁度いいくらいの大きさになります。

小さい子だとぶかぶかですが
それもまたかわいい。

これも古典的な折り紙ですが
自分のサイトにも載せておこう!

ということで。

この記事では、新聞紙の
兜の作り方について

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

新聞紙の兜。折り方の手順

では早速新聞紙の兜の折り方です。

準備するもの

・新聞紙1枚
・はさみ

今回は新聞紙の見開き1枚でやってみます。

新聞紙 見開き

もちろんこれは新聞紙1ページ分でも
チラシ1枚でもコピー用紙でもOK。

出来上がりの大きさは変わりますが
折り方自体は同じになります。

小さな兜を並べても面白いですよね。

兜の折り方の手順

【手順1】

新聞紙で正方形を作るため三角に折ります。

こんな感じですね。

新聞紙 兜 三角

【手順2】

次に不要な部分を切ります。

二等辺三角形になりました。

こんな感じです。

新聞紙 兜 二等辺三角形

【手順3】

二等辺三角形の端を
真ん中に向けて折ります。

片方を折ったらこんな感じ。

新聞紙 兜 二等辺三角形 片方折る

【手順4】

反対側も同じように折ります。

新聞紙 兜 二等辺三角形 両方折る

ひし形っぽい正方形になってます。

【手順5】

ひし形の下のところをつまんで
上に向かって折ります。

ちょうど半分のところで折れます。

左右とも折ったらこんな感じ。

新聞紙 兜 ひし形

【手順6】

兜の角を作るために、さっき
折ったところを折り返します。

こんな感じ。

新聞紙 兜 角

角が出来て兜っぽくなってきました。

【手順7】

兜っぽいやつの下半分のところを
つまんで上に向かって折ります。

少し余白がある感じで。

新聞紙 兜 下側折る

【手順8】

余白の部分を上に向けて折ります。

こんな感じ。

新聞紙 兜 余白

【手順9】

最後に残った下半分を兜の中に突っ込みます。

新聞紙 兜

完成!

ちなみに、裏側はこうなってます。

新聞紙 兜 裏側

ひっくり返して底の方から
見るとこうなってます。

新聞紙 兜 底

いかがでしょうか。

手順通り進めれば比較的
簡単に出来ると思いますよ!

新聞紙の兜。実用性はないが遊ぶにはいいかも

今回は新聞紙の兜の
作り方を紹介しました。

先日、このブログではゴミ箱の
作り方を紹介したんですが。

(参考)

⇒新聞紙でゴミ箱の折り方!脱プラでエコノミーでエコロジー?

新聞紙で兜を作ってもゴミ箱の
ような実用性はありません。

しかし、子供と遊ぶという点では
こういう折り紙はいいんですよね。

子供と一緒に新聞紙を折ると
親子で楽しいと思います。

孫に折り方を教えてやれば
尊敬されるかも知れません。

そして、昔の日本の武将はこういう
形の兜をかぶって戦ったとか

そういう子供が喜びそうな
お話もできるでしょう。

兜以外にも剣とか盾とかスリッパとか
装備を整えれば冒険の旅に、とか。

紙の武器や防具では低レベルですが
ごっこ遊びをしたい頃には丁度いい。

男の子なんかは喜ぶんじゃないでしょうか。

それから、この兜なんですが、
チラシなんかで小さいのを

作ってそれを人形にかぶせるとか
そういうのも面白いですよね。

ぬいぐるみがあればかぶせて
遊んでも良いかも知れません。

こんな感じで。

新聞紙 兜 ぬいぐるみ

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、新聞紙の兜の
作り方のお話でした。

管理人、これは子供の頃に
教えてもらって作ったものです。

しかし、今回いざ作ってみよう
となると全く覚えていない。

残念!

ただ、この兜の折り紙は古典で、
ネットにもたくさん出てきます。

実は長方形のままで作ることが
出来ると思っていたんですが、

それは勘違いだったようで昔ながらの
兜は正方形じゃないとダメみたいです。

童心に帰ってこういう折り紙を
やるのもなかなかいいものですね。

小さな子供と一緒なら
更に楽しいでしょう。

この記事が、新聞紙で兜を
作る参考になればと思います。

新聞紙の兜、楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする