スポンサーリンク

コスプレ名刺をコンビニで作りたい!すぐ簡単に出来るのか?

コスプレ名刺コンビニ

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、コスプレ名刺をコンビニで作りたいが
すぐ簡単に出来るのかというお話。

管理人はコスプレのことは分かりませんが
コスプレ名刺をもらったことはあります。

他人の趣味ですからどうこうないですが
自分の中にはないものだなと。

なかなか思い切った格好をと思いましたね。

嫌いじゃないですけど。

それで、こういう名刺、同人グッズで
作りたいということですよね。

それも時間がないから
コンビニですぐに作りたいと。

ということで。

この記事では、コスプレ名刺をコンビニで
作りたいがすぐ簡単に出来るのかについて

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

コスプレ名刺はコンビニで簡単に作れる

結論から言うと、コスプレ名刺は
コンビニで簡単に作れます。

簡単、というのがどの程度かはありますが
夕方思いついて夜には完成という感じです。

とりあえずこのアプリ。

「BiziCard」

URL

https://www.bizicard.net/service/layer_howto/index.html

これは、ローソン、ファミマならOKです。

スマホの操作方法が詳しく
記載されているので

普段からスマホを使っている人なら
そんなに難しくないと思います。

これで作成したデータをコンビニで
印刷すればいいだけです。

ただし、コンビニでの印刷はA4サイズで
名刺としては10枚作成となります。

もっと作りたければたくさん
印刷すればいいということですね。

アプリ自体は無料ですがコンビニで
印刷するのにA41枚400円だそうです。

仕方ないこととは言え
名刺1枚40円は結構しますね。

それから、印刷がA4サイズなので
名刺にカットする必要があります。

これは手作業でカッターと定規を
使って切り取るしかないですね。

もう一つ重要なことがあります。

このアプリでは裏面は印刷できません。

印刷する紙が写真用光沢インクジェット
用紙なので片面のみになります。

どうしても両面印刷がいいなら
この方法はあきらめたほうが良いです。

なお、このアプリ、セブンイレブンでは
使えないみたいですからご注意を。

あと、ちょっと付け加えると。

一応写真だけならスマホの写真を
コンビニで印刷するアプリがあります。

コンビニ各社のHPに説明がありますので
紹介サイトのリンクを貼っておきます。

セブンイレブン(netprint)

URL:https://www.printing.ne.jp/index_p.html

ローソン、ファミリーマート

URL:http://www.sharp.co.jp/multicopy/prsm/

ローソンとファミマはシャープの
システムを共用してるみたいですね。

やりかたはそれぞれのHPを見れば
だいたい分かるようになってます。

コスプレ名刺をコンビニで作る。パソコンのデータでもOK

ここまではコスプレ名刺をコンビニで
作るとき、スマホでやる方法をお話しました。

調べた結果では、片面印刷の名刺なら
スマホだけでも作成できました。

それ用のアプリもあります。

ローソン、ファミマに対応してますが
セブンイレブンは非対応のようです。

多分、ローソンとファミマは
コピー機がシャープなんですが

セブンイレブンは富士ゼロックスなので
コピー機の違いによるのでしょう。

それはそうとして。

自宅や出先だったとしても
パソコンがあればもっとやりやすい。

自宅でパソコンとプリンタがあれば
普通に名刺用の紙を買ってきて

対応するソフトを使って
パソコンで画像を作ればいい。

コンビニで印刷するとしても
名刺用のソフトを使ってもいいし

場合によってはWordの機能で
名刺を作ることも出来ます。

出来たデータをPDFにして
それをコンビニ印刷する。

出力するデータは色々対応してますが
PDFがやりやすいんじゃないでしょうか。

あとはコンビニに行って印刷ですね。

ちなみに、インクジェットの写真光沢は
用紙の関係上片面印刷になります。

カラーレーザープリンタの
光沢ならば両面印刷も出来ます。

両面印刷の場合は印刷の
上下を間違えないように。

品質的にはインクジェットの
写真の方が仕上がりがキレイです。

コスプレ写真を自慢するための名刺なら
片面でも写真光沢を使うほうがいいかも。

これは完全に好みの問題ですが。

なお、自宅にパソコンもプリンタもあるなら
名刺用のインクジェット用紙を買ってきて

それを使って名刺を作るのが
やっぱり間違いないと思いますね。

コスプレ名刺作成。枚数が多ければ業者に依頼

ここまではコンビニで名刺を作る
ということでお話しましたが、

枚数が増えてくると手間が掛かるし
コストも結構かかってきます。

20-30枚程度であれば1000円前後
ということになるわけですが

100枚なら4000円、200枚なら8000円
ということで痛いと思うんですよね。

両面カラー印刷100枚なら3000円しない
という業者もありますから要チェック。

もちろん納期の問題があるので
スグにとはいかないですが

コンビニで印刷するのは枚数が増えると
負担金額が増えると理解して下さい。

そういう業者はネットで
検索すればすぐに出てきます。

こういうのって自分で作ったほうが
安くなると思いますが実はそうでもない。

コストもそうですがそれ以上に
手間がかかるんですね。

単純に名刺1枚切るのに30秒でも
100枚なら3000秒、50分かかります。

200枚なら1時間40分。

業者なら専用の断裁機があって
あっという間に出来てしまう。

写真を撮ってデザインを作成するのは
自分でやるしかないんですが

印刷してカットするのは
頼んだ方がいいと思うんですよね。

結局コストが安くて手間がかからずに
キレイに仕上がると思いますので。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、コスプレ名刺をコンビニで作りたいが
すぐ簡単に出来るのかというお話でした。

結論から言うと出来ます。

それ用のスマホアプリもあります。

ただし、制限があって写真光沢の
インクジェット用紙を使うなら片面だけ。

BiziCard、というアプリの場合は
ローソンとファミマだけ対応です。

なお、自宅にパソコンが有るなら
それで画像加工してデータを作って

コンビニで印刷することは可能で、
これもコンビニ印刷アプリがあります。

ただし。

BiziCardの場合だとアプリ代は
無料ですが印刷代はA4サイズ1枚400円。

だから20-30枚程度ならいいですが
100枚とかなるとかなりの割高。

それに枚数が増えるとA4サイズの紙を
名刺サイズに切り離すだけでも手間。

ですから、枚数が増えてくるなら
業者に頼むほうが安いということでした。

管理人としては急場をしのぐなら
コンビニ印刷もいいと思いますが

枚数が多くて時間があるなら
業者に頼むのがいいと思いますね。

コスプレ衣装の出来具合とか
そういう都合もあるんでしょうけど。

この記事が、コスプレ名刺をコンビニで
作るときの参考になればと思います。

同人イベント、楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする