スポンサーリンク

更紙はレーザープリンタで印刷できる?故障の原因になります

更紙 レーザープリンタ

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、更紙はレーザープリンタで
印刷できるか?というお話。

管理人はレーザープリンタの紙の
開発には関わったことがありません。

しかし、コピー用紙の開発の
手伝いをしたことはあります。

当時はまだ技術レベルが低く、
とにかく紙詰まりを起こしたものです。

特に、ソートするときによく詰まりました。

思い出してみれば当時のコピー機は
大きくて大げさでしたね。

今のように部屋の片すみにではなく、
専用の部屋がありましたから。

今のレーザープリンタは机の上なのに。

まあ、そんなわけで、コピー用紙は
見た目以上に難しい紙でした。

間違ってもどんな紙でも使える
なんて言うものではなかった。

そんな開発状況だったのに
更紙が使えるのか?

ということで、

この記事では、更紙はレーザープリンタで
印刷できるかということについて

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

更紙はレーザープリンタで印刷できない

結論から言うと更紙はレーザー
プリンタでは印刷できません。

更紙は一般の商業印刷用であって
プリンタ用紙ではないからです。

絶対ムリなのかと言われると
もしかすると1,2枚ならできるかも

知れませんが、プリンタの故障の
原因になるのでやめたほうがいいです。

先程もお話しましたが、プリンタ用紙は
プリンタで使うために開発した紙。

逆に言うと他の紙をプリンタで使うにも
設計が合わないから使えない。

管理人の勤務していた会社では
実は新聞PPC用紙というのを

開発しようとしていたことがありましたが、
本格的にはなりませんでした。

PPC用紙というのはコピー用紙のことです。

今は古紙100%の再生PPcがありますが、
当時はそういう発想ではなかったです。

ただ、新聞紙が余ってるから使えないか、
ということだったんですね。

当然そんなのでは使い物にならない。

実際にコピー機に通してみると
何枚か印刷できてもすぐ詰まる。

新聞紙をベースに考えてますから
米坪は低いしペラペラだし。

コピー機内を搬送するにはある程度
剛度が必要なんですがそれがない。

紙を送るにも一枚一枚送れないと
いけないのにすぐ重送する。

重送というのは2枚とか3枚とかが
同時に搬送されてしまうことです。

コピー用紙としてはダメでしたね。

トナーの定着性なんかは問題なかった
気がしますがそれ以前でアウトでした。

ここでいう新聞紙は更紙とほぼ同じ。

むしろ更紙よりマシだったかも知れません。

ですから、一般の更紙をレーザー
プリンタで使うのは無理ということです。

更紙はレーザープリンタで印刷できないが良く似た低白色再生紙は印刷できる

ただし、更紙に良く似た
低白色再生紙は印刷できます。

古紙入りPPCとか、再生PPCとか
低白色コピー用紙とか名称は色々です。

これらは、パルプ配合は古紙100%に
近いので見た目は更紙と同じです。

しかし、品質設計は全く違います。

レーザープリンタとかコピー機に
合うように設計されています。

一般の更紙なら米坪が49g/㎡程度ですが
これらのPPC用紙は66g/㎡程度。

3割以上重いということです。

こうなると紙厚や剛度はかなり違う。

それに、表面にデンプンを塗ってますが
これもプリンタに合うように調整してます。

あと、更紙は内添填料を入れませんが
PPC用紙には添加します。

パルプ配合は古紙パルプがメインなので
見た目は似たような感じですが、

両者の品質設計は全く違うので
同じ用途には使えないんですね。

もう少し細かい話をすると
マシンの抄造条件も違います。

管理人は繊維配向性と呼んでましたが、
パルプ繊維は細長いので方向が出る。

つまり紙には縦横があるんですね。

これにはどの程度の割合のパルプ繊維が
縦を向いているのかという割合があります。

全部の繊維が縦を向いていたら
引張には強いが引き裂きは弱い。

縦横がまんべんなくなっていたら
縦横の区別がない紙になります。

この縦横比の調整をするんですが、
更紙とPPC用紙では調整の仕方が違う。

特にPPC用紙はカールの問題があるので
なるべくカールしないように調整する。

更紙の方はそこまでシビアではありません。

それよりも地合がいい紙を目指します。

地合いがよくてカールもしない
という条件は難しかったと思います。

もちろんこれはマシンにもよるんですが。

こんな感じで、一般の更紙と
低白色再生紙は見た目は似てますが

中身の品質は違うものだ
ということなんですね。

ただこれ、紙のことがわからない人には
何を言ってるのか分からないと思います。

区別もつかないでしょう。

管理人としては、プリンタに使うなら
コピー用紙とかプリンタ用紙と

明記されているものを選んで
使って欲しいと思います。

よく似ているからという理由で更紙を
使うと痛い目にあうのでご注意を。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、更紙はレーザープリンタで
印刷できるのか、というお話でした。

結論は更紙はプリンタには
使わないでほしいということでした。

ただし、更紙に似た低白色再生紙は
プリンタ用紙なので使って問題ない。

両者はよく似ていますが、
品質は全く違います。

プリンタやコピーをするときは
専用紙を使って下さい。

適当な紙を使うと故障しますので。

この記事が、更紙はレーザープリンタで
使えない理由の参考になればと思います。

紙は正しく使って下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする