スポンサーリンク

コート紙を1枚から購入したい。そういうお店がありますか?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、コート紙を1枚から購入したいが
そういうお店がありますかというお話。

管理人は元製紙会社社員ですから
紙を1枚とか言われても

そんなのどうするんですか、
という気持ちになるんですが。

特に大型マシンでガンガン製造していると
トン単位のお話になりますから。

自分がユーザーになってみれば
確かに1枚でいいということもあるわけで

こういうギャップって仕方ないけど
製造者と消費者の感覚は違うなと。

それはそうとして。

実際のところコート紙
1枚から購入できるのか?

ということで。

この記事では、コート紙を1枚から
購入したいがそういうお店があるのか、

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

コート紙を1枚から購入したいなら画材屋か通販

結論から言うと、コート紙を1枚から
購入するなら画材屋がいいでしょう。

こういうお店なら多品種を
品揃えしていますから。

ただ、画材屋は探さないと
見つからないかも知れません。

もしも自分の生活圏に画材屋が
なければ通販になるでしょう。

通販の場合は送料がかかると
製品より送料が高いでしょうけど。

通販で検索するなら「コート紙 バラ売り」
などで調べれば色々出てきます。

どういう状態で必要なのかにもよりますが、
場合によっては見本帳という手もあります。

たとえば会員登録などすれば無料で
見本帳が入手できることがあります。

そういう印刷屋とか卸商の
ホームページがあるんですよね。

これもネットで「コート紙 見本帳」とか
そういう検索をすれば出てきます。

とりあえずコート紙ならなんでもいい
というなら見本帳が便利ですね。

何冊ももらうことは出来ませんが、
それで十分な場合もあるでしょう。

見本帳の大きさでは不十分なら
「コート紙 A4サンプル」と検索すれば

無料サンプルが入手できる
サイトが見つかります。

こういうところを利用すれば
購入する必要はないですね。

まあ、送料はかかるので
購入してもコストは変わりませんが。

いずれにしても、1枚だけでも
サンプルとしてもらえます。

また、もう少し枚数がほしい場合でも
20枚程度ならサンプル購入できます。

割高ではありますが。

結局、近所や自分の生活圏内に
画材屋がなければ通販になりますね。

コート紙1枚のコストについて

ここからは余談です。

通常、紙の取引は重さ単位。

だから特殊紙でない限り
1枚での取引はありません。

印刷用紙の場合はkg、
大手ならトン単位になります。

そんな中で1枚となると
原材料費はほぼゼロ円。

かかるコストの大半は
物流費と人件費です。

極端な話、コート紙がkgあたり100円、
それなのに1枚でも100円だったりします。

ロールのコート紙を加工する人件費
その1枚を梱包して輸送する費用は、

たとえば、25g以内の定形郵便で
送っても82円かかるわけです。

はっきり言って効率が悪い。

物流費というのは想像以上に
重いコストとしてかかってきます。

特に紙のように単価が安いものは
重量がまとまらないとダメなんです。

それから、加工費もバカにならない。

パートのおばさんが袋詰やりますが
その人件費が結構掛かるんです。

計算しやすくするために
時給600円のおばさんが

1分1枚の速度で袋に詰めるとすると
1枚10円のコストがかかる。

600円÷60分=10円/分、ですから。

もうこれだけで82+10=92円。

袋代とか宛名を書くとか
そういうのを考えると赤字。

管理人だったら倍の値段でもやりたくない。

広告宣伝費だと割り切るなら
やれないこともないですが

こんなので商売にしようとは
思わないというわけです。

というか無理ですよね。

正直、売上にするよりサンプルで
無償提供したほうが都合がいい。

そういうレベルになるんですね。

見本帳なんかは完全に販促ツールで
結構お金がかかっています。

紙の種類を揃えて印刷製本して
それを配っているわけですから。

会社でも見本帳は作ってましたが
営業は嫌がってましたね~

お金がかかりますから。

中質紙なんて時間が経てば劣化するのに
何年かに1回しか作らなかったし。

もっとも管理人が勤務していた会社は
コストダウンで品質が変わっていたので

むやみに見本帖を作っても安定性のなさが
バレるので嫌だったのかも知れませんが。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、コート紙を1枚から購入したいが
そういうお店がありますかというお話でした。

結論は画材屋か通販で購入可能。

画材屋が近所や生活圏内に
なければ通販が良いでしょう。

「コート紙 バラ売り」なんかで
ホームページが出てきます。

また、大きさやブランドにこだわらないなら
通販でサンプルをもらうのがおすすめ。

「コート紙 サンプル」とか
「コート紙 見本帳」で検索。

会員登録とか入手後の感想とか
ちょっと面倒なところもありますし

送料を負担しないといけない場合も
ありますがこれで入手できます。

また、もうちょっと枚数がほしいなら
20枚程度のサンプル購入もあり。

管理人は楽天で20枚程度の
サンプルを購入してみましたが

手間は普通の通販と同じですから
特に問題もなかったですね。

それから、少しだけ1枚購入の
コストについてもお話しました。

1枚だけとか手間とコストが掛かるんです。

特に物流費が大きい。

電車で画材屋に出かけるよりは
安いことにはなるんですが。

この記事が、コート紙を1枚から
購入する参考になればと思います。

コート紙、有効活用して下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする