スポンサーリンク

コンビニで送るときの紙。宅配伝票は適当なものでいいのか?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はコンビニで送るときの紙は適当な
紙に書いてもいいのか?というお話。

もしも洋服などを宅配便でコンビニから
実家に送るとき、伝票はどうするのか?

このとき伝票として住所を紙に
書けばなんでも送れるのか?

そういうお話ですね。

コンビニで送るときの紙というのは
宅配伝票のことになるんですが、

これはコンビニに備え付けのものを
使わなければいけません。

もしも適当な紙に書いていたら備え付けの
宅配伝票に書き直してくださいと言われます。

理由は簡単で、適当な紙に書かれても
バーコードシステムが使えないから。

コンビニはいわゆるPOSシステムで
物品の管理をしていますから

それが使えないとデータが
取れないので困るということです。

これは宅配便の業者も同じことで
やっぱり同じようなシステムで

物流を管理していますから
普通の紙に書かれても困る。

これがまだネットも満足にない時代なら
紙に書いた住所で良かったんでしょうが、

データ管理をしないといけない時代、
それでは対応してくれないんでしょう。

ところで。

管理人は元製紙会社社員ですから
宅配便の伝票の紙が気になります。

どんな構成でどんな紙が使われているのか?

ということで。

この記事では、コンビニで送る紙にういて
管理人なりに調べたことをお伝えします。

スポンサーリンク

コンビニで送るときの紙。宅配伝票について

そういえば、コンビニから宅配便を送るとき
伝票は手書きしていたと思います。

この構成がかなりややこしい。

上から順に

貼付票/届け先控/配達票/支持基材/剥離紙

こういう感じになっているらしい。

貼付票は手書きする紙。

紙としては5枚構成ですね。

真ん中の届け先控と配達票が
抜けるようになっています。

基本的に全部上質紙ですが、なかには
剥離紙が白グラシンの場合もあるようです。

複写部分は黒い裏カーボンに
なってるのが多いですよね。

複写用紙はノーカーボン紙が多いですが
宅配便用に限ってはカーボン紙が多い。

ノーカーボンだと擦れて汚れやすいので
カーボン紙なのか安いからなのか。

なにか理由があるんだと思います。

宅配伝票用タック紙について

ここからは余談です。

宅配伝票は一番後ろがシールになっています。

管理人は直接関わったことはありませんが、
このシールの製造現場を見たことはあります。

業界的には、シールの紙は
タック紙と呼ばれますが

このタック紙を製造しているところを
見たことがあるということです。

タック紙は上紙/粘着剤/剥離紙の
3層から構成されています。

剥離紙は上質紙か白グラシン紙ですね。

これらの紙の上にシリコーンを塗工する。

ここでシリコーンは剥離剤になります。

ツルツル滑る薬品です。

身近ではクッキングシートのように
食品がくっつかないやつがありますが

あのクッキングシートにも
シリコーンは塗工されています。

製造する側から言うと剥離紙と
クッキングシートは類似品ですね。

シャンプーでシリコンオイルが
入って髪がすべすべとかありますが

成分としてはよく似たものが
使われているようです。

ゴミをくっつけてとるコロコロの
背面にも塗ってたと思います。

粘着面が剥がれないといけませんからね。

この剥離紙に使われるシリコーンは
意外に身近に使われているんですね。

粘着剤はアクリルエマルジョンと呼ばれる
のりで紙のシールでは一般的なもの。

これらを貼り合わせて宅配伝票の
一番下の部分ができるわけです。

ここから宅配伝票専門の印刷で
あのややこしい構成の伝票になる。

手書きをやりそこなって捨てたりしますが、
相当な加工費がかかってるということです。

一方、印刷用の宅配伝票の構成はシンプル。

ただのシールに印刷されているだけ。

抜き加工はされてますけど、構成は、
上紙/粘着剤/剥離紙、だけですから。

大きく違うのはこちらはバーコードが
あらかじめ印刷されているところ。

これでデータが共有されるわけですね。

コンビニの手書き伝票にも
バーコードはついてますね。

逆に言うとバーコードがついていれば
宅配便側は用事は済むわけですよね。

ユーザー側は控えが必要ですから
複写した控えをもらいますけど、

これもコピーが取れるなら
無理にはいらないことではあります。

管理人の勤務していた会社では上司が
システムのことが分かっていなかったので

印刷した伝票をコピーして
控えにしてましたね。

まあ、その人はエクセルが信用できなくて
自分で電卓を叩くような人でしたから

説明するのも面倒でやりたいように
やってもらってましたけど。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、コンビニで送るときの紙は適当な
紙に描いてもいいのかというお話でした。

結論から言うとそれはダメ。

コンビニはPOSシステムで管理しているので
バーコードの付いた専用の伝票が必要。

備え付けの伝票を使って宅配便を
送って下さいということでした。

世の中何かと便利になってますが
融通も利かないということですね。

この記事がコンビニで送る紙について
考える参考になればと思います。

コンビニから宅配便を送るときは
正しい伝票を使って下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする