スポンサーリンク

レースペーパーに印刷したい?文字はシールを貼るほうが簡単

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はレースペーパーの印刷について。

レースペーパーってお菓子の
敷物とかに使いますよね?

工夫次第ではなかなか可愛い
包装も出来るみたいですね。

演出効果というやつでしょうか。

プレゼントなんかはラッピング
ひとつで大きく印象が変わるもの。

レースペーパーなんて
100均でも売ってますから

うまく使ってイメージアップを
図りたいものです。

ネットを調べれば普通の紙を使って
自作する方法なんかも出てますね。

そんなレースペーパーですが
アクセントとして文字を入れたり出来ないか?

そんなことを考える人もいるでしょう。

印刷すればいいのかなとか。

ということで。

この記事では、レースペーパーへの
文字の印刷について

管理人なりに調べたので
お伝えしたいと思います。

【レースペーパーは印刷よりもシールを貼るほうが簡単】

それでレースペーパーに文字の
印刷をするということなんですが。

結論から言うと印刷するよりも
シールを貼るほうが簡単です。

家庭で印刷するとなると
インクジェットプリンタが多いですが

まずプリンタに通すのが面倒。

レースペーパー単体では
搬送性が悪いので

なにか台紙になる紙に貼って
そこに印刷となるでしょう。

台紙に貼る時には
マスキングペーパーなどの

貼って剥がせるタイプのテープを
使えばなんとかなるでしょうが

これを何枚もやるとなると
手間がかかりますよね。

しかも位置合わせなどがズレると
思わぬところに印字されてしまいます。

最近のプリンタですから
印字場所がズレることはないでしょうが

貼り付けたレースペーパーの場所が
ズレることはあると思うんですよね。

機械ではなくて人間のミスとして。

それともうひとつ。

これはレースペーパーの紙質によりますが
普通はインクジェット適性はありません。

だから文字がにじむ。

普通紙とか上質紙のような紙なら
まだ大丈夫だと思うんですが

ワックスペーパーやクッキングシートに
近い紙質だったらインクをはじきます。

コート紙タイプのレースペーパーは
普通はないと思いますが

もしも表面に何か塗工されていたら
まずはインクがにじむでしょう。

こんな感じで、レースペーパーの
印刷は意外に面倒。

特に枚数が増えてきたら
手間がかかって仕方ないでしょうし

そもそもまともな印字が出来るのか
というのが問題になりそうです。

その対案としてはシールを貼る
というのがおすすめですね。

なにか出来合いのもので
良いのがあればそれを貼ればいい。

インクジェットプリンタで普通紙に
印刷して切り貼りしてもいい。

レースペーパーの色とラベルの色が
違って気に入らないなら

インクジェットの透明シール用紙とか
テプラなどで透明なラベルを作って

それをレースペーパーに
貼るというのもありでしょう。

色の付いたラベルだといかにも
後から貼った感じになりますが

透明なラベルならちょっと
見ただけでは分かりませんからね。

プレゼントの包装に使うときなど
いい感じになるかなと思います。

それにこの方法ならレースペーパーが
プリンタに通るかどうかとか

プリンタで位置がズレないかとか
そういう心配はないですよね。

ラベルを印字して貼る手間はかかりますが
プリンタで印字するよりは簡単だと思います。

印字がにじむ心配もいりませんし。

デザインに凝るならインクジェットの
透明シール用紙を使うのがいいでしょうね。

枚数が少なくて文字が入っていればいい
というのならテプラのほうが便利でしょうけど。

なお、透明シールは
レーザープリンタ用もあります。

このあたりは手持ちのプリンタと相談して
都合のいいものを使うのが良いでしょう。

【レースペーパーは自分でも作れる?】

ネットを見ればたくさん出てきますが
レースペーパーは自分でも作れます。

普通の紙を何回か折って
切込みを入れてから広げるだけ。

これでレースペーパー風の
敷紙の完成です。

カラフルなレースペーパーにしたいとか
模様が入ったものにしたいなら、

普通紙に先に印刷しておいて
レースペーパー風に切り込むのもあり。

デザインがどうなるかというのはありますが
オリジナルなものが出来るのは間違いない。

市販のレースペーパーに飽きたなら
こういうのを自作するのもいいと思います。

作る人のアイデア次第
ということではありますが。

【管理人のまとめ】

今回はレースペーパーの印刷
についてのお話でした。

管理人の結論としては市販の
レースペーパーに印刷するのはかなり手間。

だから透明ラベルに印字して
それを貼るほうが良いということでした。

いずれにしても手間はかかりますが
直接印字するよりは簡単でミスも少ない。

透明シールを作るにはシールを
買わないといけないので

ちょっとコストがかかりますが
キレイなものを作るならこちらかなと。

また普通紙に切込みを入れて
レースペーパーそのものを

自作することも出来ますから
あらかじめ印刷した普通紙を使って

オリジナルのレースペーパーを
作るのも面白いと思います。

この記事がレースペーパーの印刷の
参考になればと思います。

お菓子作り、楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする