スポンサーリンク

年賀状はどこで買う?郵便局、コンビニ、ネット注文も便利!

年賀状 どこで買う

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、年賀状はどこで買う?
郵便局、コンビニ、ネット注文も便利!
というお話。

管理人も毎年年賀状出してます。

枚数は少ないですけど。

Levarage 【50枚】 令和5年 年賀はがき インクジェット紙 無地 日本郵便使用 お年玉くじ付き 2023 [Levarage商標登録品]

はがき自体は特に考えもせず
すでに裏面に印刷しているやつ。

表の宛名だけ自分で手書きしてます。

本当に数枚しか出しませんから
プリンタで印刷するより早いので。

それはそうとして。

この年賀状をどこで買うのがいいか?

色々意見が分かれると思います。

自分で宛名も裏面も印刷するなら
郵便局で無地のものを買うとか。

裏面に印刷したものを買うなら
これは色々とありますよね。

枚数が多いなら全部お任せで
ネット注文というのもあり。

いずれにしても。

年賀状がどこで買えるのかは
確認したほうがいいでしょう。

ということで。

この記事では、年賀状はどこで買う?
郵便局、コンビニ、ネット注文も便利!
について

管理人が調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

年賀状はどこで買う?定番は郵便局、忙しければコンビニ

では年賀状はどこで買うのがいいか?

もちろん普通の年賀はがきなら郵便局。

郵便局のオンラインショップもあります。

郵便局のネットショップ
https://nenga.yu-bin.jp/products/plain.html

無地だけではなく、ディスニーとか
各都道府県の絵入りもありますね。

間違いなく入手できるというなら
ここが一番安心出来るでしょうね。

ただし。

日曜日しか休めない人がどうしても
直接年賀はがきを購入したい。

そういうときにコンビニですかね。

郵便局は日曜日は休みですから
開いているコンビニで購入する。

年賀状を売っているところは
郵便局の「のぼり」があります。

どうしても今すぐ必要というなら
コンビニがいいと思いますね~

それから。

私製年賀はがきというのもあります。

別途切手が63円必要ですが。
(令和4年時点)

たとえばこんなやつ。

【Amazon.co.jp 限定】和紙かわ澄 年賀 和紙はがき 未晒 無地 プリンター対応 50枚入

これなんかは一般的な年賀状と違って
いかにも和紙と言う感じになってます。

ここで紹介したやつはアマゾン限定ですが
私製年賀はがきは色んなところで売ってます。

管理人はスーパーで見かけました。

文具店なら売ってるでしょう。

普通の年賀はがきじゃないものを
求めるならこういうのもいいかなと。

かなり割高になりますけど。

スポンサーリンク

年賀状はネット注文も便利!

管理人のように枚数が少なければ
利用することを考えませんけど。

人によっては100枚単位で出す人もいる。

ダイレクトメールを出す法人なんかだと
提携している印刷会社があるでしょうが

そうでなければ枚数が多いと
作業が本当に大変になる。

はがき代、インク代も結構かかるし
年賀状の準備時間もかなりかかる。

そういうことを考えると
ネット注文は意外と合理的。

宛名や裏面の印刷デザインは
考えないといけませんが

その作業は自分でやっても
印刷会社に頼んでも同じこと。

ネット注文で頼めばはがきも
インクも印刷会社持ちなので

年賀はがきをどこで買おうとか
そういうことも考えなくていい。

枚数が少ないとメリットは出ませんが
取引先や顧客が多い会社には便利です。

そういうサービスもネットを探せば
かなりたくさんヒットしますね。

全部お任せと言う感じのやつ。

アマゾンとか。

年賀状 2023 ハガキ 【12枚 お年玉付き】年賀はがき ●選べるデザイン 差出人印刷込み(デザイン:HA021)

楽天でも。

他にも色々ありますね~

ネット注文の場合は価格は高いですけど
はがき代、インク代と手間賃になる。

そう考えるとそんなものかなと。

むしろ。

一度使うと便利すぎて病みつきに
なるかもしれないのでお気をつけて。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は年賀状はどこで買う?
郵便局、コンビニ、ネット注文も便利!
というお話でした。

年賀はがきを売っているのは
郵便局やコンビニになります。

忙しい人はコンビニが便利ですかね。

枚数が多い人はネット注文が
おまかせで行けるので便利。

価格はちょっと高いですが
はがきもインクも不要ですから。

管理人は数えるほどしか年賀状を
出さないので最近は近所のスーパーで

適当に印刷したやつを買ってきて
自分で宛名だけ手書きしてますね。

正直言うともうそろそろ年賀状じまいを
したほうがいいのかなとも思ってます。

毎年面倒だというのもありますが
出す相手が徐々に減っていくので。

新しい知り合いが増えるようなら
そんな事考えないんでしょうけど。

この記事が、年賀状をどこで
買うかの参考になればと思います。

年賀状、大切にしたいものですね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

手帳やノートがなくならない理由。合理性だけではないから?
https://kamiconsal.jp/tetyonotenakunaranai/

紙の水分率の測定方法。実験室では重量だが現場では赤外線?
https://kamiconsal.jp/kamisuibunritusokutei/

ストローを紙にする理由!環境汚染より企業イメージが重要?
https://kamiconsal.jp/storokamiriyu/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする