ポスターを自作!アイドルやアニメのものはどうすればいい?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、ポスターを自作するとき、アイドルや
アニメのものはどうすればいいかというお話。

管理人にはアイドルやアニメの
ことはよくわかりませんが。

昔はその手の雑誌にはよく
ポスターが付いてたりしました。

今でも付録として付いてるんでしょうか。

イベントなんかがあるとポスターや
カレンダーがもらえたりするようですが。

ああいうやつを自作するなら
どうすればいいかということですよね。

自分で写真を撮ったりイラストを
描いて印刷するのもあるでしょうし

もらったポスターのコピーを
作りたいのもあると思います。

ということで。

この記事では、ポスターを自作するとき、
アイドルやアニメのものはどうすればかを

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ポスターを自作するときは紙のサイズが問題

ポスターを自作するときの
最初の問題は紙の大きさですね。

自分でデザインして印刷するにしても
既存品をコピーするにしても

紙のサイズが大きいと
個人で印刷するのは難しい。

通常の家庭用プリンタは
だいたA4サイズが標準。

A3サイズ対応品は倍以上します。

これはインクジェットでも
レーザープリンタでも傾向は同じ。

それでもせいぜいA3サイズまで。

A2サイズとなると価格は10万円以上。

A1サイズは価格が20万円程度かそれ以上。

普通の家庭では使わないですよね。

A4サイズでポスターと言うのかはともかく
これ以上の大きさになると自宅では困難。

じゃあどうするか?

この対策はいくつかあるようです。

ポスターがA3サイズまでの場合

まずはポスターがA3サイズまで。

会社にカラーレーザー複合機があって
それを使える人はいいんですが。

そうでない場合はコンビニ印刷かなと。

コンビニ印刷のカラーコピーは
A3サイズまで対応してますから。

画質はいまいちかも知れませんが
一番簡単なのはコンビニでしょう。

自分で作成したイラストのデータを
持ち込んで印刷もできます。

写真画質で印刷する場合は
印刷が分割されるので

あとでまた貼り合わせないと
いけなくなるんですが

それでもよければ光沢系の
インクジェット印刷も可能です。

カラーレーザーよりはインクジェットの
光沢紙の方が画質は良いです。

この技術は日進月歩できれいになるので
ポスターには十分となるかも知れませな。

ポスターがA2サイズ以上の場合

ポスターの大きさがA2サイズ以上
となるとキンコーズなどになります。

キンコーズはコピーサービスのお店。

いわゆるオンデマンド印刷ですね。

こういうところにはA1サイズでも
カラーコピーできるプリンタがあります。

例えばこんな感じ。

●キンコーズHP

1枚からOK!ポスター印刷・プリント【サービス詳細・料金(価格)】

これはキンコーズのHPですが
ポスター印刷というのがあります。

データ持込でもコピーでも出來ます。

大きさもB0サイズまでありますから
ほとんどのポスターはOKでしょう。

ただし価格は高いです。

A3サイズで1枚1700円、
B0サイズなら12000円。

個人的にポスターを一枚だけ印刷
というなら選択肢はなさそうですが。

ポスターの自作と作成枚数

ここまではポスターを自作するには
紙の大きさが問題だとお話しました。

特に大きなサイズを印刷するには
キンコーズなどの利用になりますが

ポスター印刷をするとなると
かなり高額になってきます。

もしも枚数が増えてきたら
大変な金額になりそうです。

ただし。

枚数によっては業者に依頼したほうが
安く付くかも知れません。

最近は1枚からでも印刷してくれる
印刷屋酸もいます。

枚数が増えるほど割安になるので
これは検討したほうがいいでしょうね。

「ポスター印刷」で検索すれば
かなりの数が出てきます。

近所にあるなら直接確認もできますし。

大判コピー機について

ここからは余談です。

管理人が入社した頃は
コピー機はありましたが

大判のコピー機というのは
ありませんでした。

設計図などの大きなものは
「青焼き」というやつでしたね。

正しくは湿式のジアゾ式コピー。

当時はまだPPCのコピーが高かったし
大判は出来なかったんですよね。

だいたい写真のコピーとかではなくて
モノクロの設計図なんかがメインですし。

当時だと、インクジェットやカラー
レーザーは夢のような技術でした。

カラーの大判は印刷しかなかった。

それが今や青焼きなんてみかけない。

時代は変わるもんだと思いますね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、ポスターを自作するとき、アイドルや
アニメのものはどうすればいいかというお話。

まずは重要なのはその大きさ。

ポスターがA4サイズなら
家庭用プリンタでいいですが

A3サイズ以上になると
個人では難しいでしょう。

A3サイズならコンビニ印刷もありますが
それ以上ならキンコーズなどになります。

枚数によっては業者に頼んだほうが
割安になるかも知れませんね。

それから、ポスターにするときは
著作権には気をつけましょう。

オリジナルの写真やイラストは
問題ないでしょうけど

アイドルとかアニメの場合は
使えない場合も多いですから。

個人の楽しみだけなら
いいのかも知れませんが

グッズにして配るとかすると
問題になる可能性があります。

最近は特にややこしいですからご注意を。

この記事が、ポスター自作の
参考になればと思います。

ポスター作り、楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする