スポンサーリンク

ポスターを発送するとき。プチプチの芯を使っても大丈夫か?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、ポスターを発送するとき、プチプチの
芯を使っても大丈夫かというお話。

管理人はポスター送付とかしませんが。

昔は、紙サンプルを丸めて
送るとかやってましたね。

紙が何枚かあって、丸めたときに
しっかりしているのであれば、

そのままクラフト紙で包装して
送ったりしてました。

ただ、1枚だけとかだと無理なので
紙管に入れて送ることもありましたね~

では紙管の代わりにプチプチの芯を
使ってポスターを送っても良いのか?

ということで。

この記事では、ポスターを発送するとき、
プチプチの芯を使っても大丈夫かについて

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ポスターを発送するときプチプチの芯を使っても大丈夫です

結論から言うとポスターを発送するとき
プチプチの芯を使っても大丈夫です。

紙を丸めてプチプチの芯に入れて
キチンと梱包して発送すればいい。

普通に送れば中のポスターが
傷むことはないでしょう。

長さは、ポスターの大きさに合わせて
適当にカットする必要はありますけど。

もちろん、普通の紙管でも問題ないし
プチプチの芯以外でも筒なら大丈夫。

ポスターの送付に使うだけなら
十分問題ないと思います。

ポスターの発送には三角ケースが便利

今回はポスター発送にプチプチの芯を
使っても大丈夫かということですが

もしも近くに手頃な紙管がなかったら
どうすればいいでしょうか?

そんなときは三角ケースが便利です。

三角パッケージとも言うようですね。

こんなやつです。

アースダンボール ダンボール 段ボール箱 ポスター用 三角パッケージ A1 定形外郵便 10枚 0307

これはアマゾンで販売されているやつです。

楽天でも販売されていますし
ゆうパック、ヤマト、佐川にもあります。

ポスターを送るならこれを
使うのが便利だと思いますね。

もしも長さが長いようならポスターに
合わせて切るのが良いでしょう。

長いまま使うと郵便料金が
高くつく可能性がありますから。

あと、これについては無理に
購入しなくても自作でも出来ます。

段ボール箱をスーパーなどで
もらってきて作ればいい。

作り方は「三角ケース 作り方」で
検索すると出てきます。

こちらのHPの展開写真は分かりやすいかも。

https://www.danbo-ru.com/case/slender/post_155.html

三角柱ですから適当にやっても
それなりのものは出来るでしょうけど。

ポスターの送付先がたくさんあると
こんなの作ってたら大変ですが

送付先が1ヶ所や2ヶ所なら自分で
作ってみても良いかも知れません。

この三角ケースのいいところは
色々あると思います。

たとえば転がらないから取扱やすい。

三角なので潰れにくい。

筒や四角より場所を取らないなど。

ポスターに限らず細長いものを
入れるとき何かと便利だと思います。

なお、自作するときにフタの部分が
うまく作れないのであれば

フタのない状態の三角ケースを作って
フタの部分は厚手のチラシか

コピー用紙などで適当にふさいで
その上からガムテープで貼っておけば

とりあえず送付するということに
関しては大丈夫だと思います。

見栄えは悪いかも知れませんが
箱作成は圧倒的に簡単です。

工作が得意でないのであれば
こういう方法もあるということで。

ポスターを発送するときの料金

ここまではポスターを発送するときに
プチプチの芯が使える話と

それがなければ三角ケースがある
というお話をさせていただきました。

ところで、それらの送料はどうなるのか?

これ、重要ですよね。

特に、メルカリやヤフオクで出品した場合
送料が出品者持ちだったりすると。

それで、送料的に安いのはというと
定形外郵便ということになります。

詳細は郵便局HP
https://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/one_two.html

2018年11月現在の料金は以下の通り。

定形外郵便物

  • 規格内は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内とします。
規格内
50g以内 120
規格外
50g以内 200

ということだそうです。

ポスターの場合は規格外でしょうが、
250g以内で340円ですよね。

これがヤマトや佐川だと重量と距離で
変わりますが1000円以上するでしょう。

定形外郵便の場合は規格外でも
長さ60cm以内、3辺合計80cm以内。

大きめのポスターでも行けそうです。

市販の箱はちょっと長いので
ポスターに合わせて切りましょう。

うまく行けば定形外郵便で送付出来て
送料はかなりお得になります。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、ポスターを発送するとき、プチプチの
芯を使っても大丈夫かというお話でした。

結論から言うと、問題ありません、
十分使えますということでした。

なお、手近にちょうどいい筒がなければ
三角ケースを使うのがいでしょうね。

これなら市販されているし、簡単に
自作することも出来ますので。

また、送付するときはなるべく
定形外郵便で送付するのが良い。

料金がかなり安くなりますから。

それには大きさに条件がありますので
よく確認して送って下さい。

ポスターの長さに対して箱や筒が
長過ぎるなら少し切って対応しましょう。

費用がもったいないですからね。

この記事が、ポスターを発送する
参考になればと思います。

ポスター、うまく送って下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする