ポスターの送付方法について。どんな形態で送るのがいいか?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、ポスターの送付はどんな
形態で送るのがいいかというお話。

管理人はポスターを送るとか
そういうのはあまりないんですけど。

大きな紙を送付するというのは
結構面倒な気がします。

製紙会社にいたときは大きなサイズの
紙はパレットに乗せてましたけど。

枚数が多かったですからね。

まあ普通はポスターやカレンダーなら
1枚とかそう言うレベルですから

折らないできれいな状態で送るには
ちょっとした工夫が必要なんでしょう。

ということで。

この記事では、ポスターの送付はどんな
形態で送るのがいいかについて、

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ポスターの送付は三角ケースが便利

結論から言うと、ポスターの送付には
三角ケースが便利です。

もちろん、ちょうどいい筒があれば
それでもいいんですけど。

それで三角ケースというのは
名前の通り三角柱のケースです。

こんな感じ。

これはアマゾンで販売されている
三角ケースなんですが、

もちろんゆうパック、ヤマト、佐川でも
似たようなものがあります。

四角柱のものもありますからそれでも
いいと思うんですが三角ケースがいい。

とりあえず丈夫なんですよね。

細長い四角のケースの場合、
荷重がかかると潰れます。

しかし三角ケースだと簡単には潰れない。

丸めたポスターを入れるのは同じでも
保護する力が全然違うわけです。

国内の輸送ならそんなに
潰れたりはしないでしょうけど。

それに丸い筒のように転がらないのもいい。

ついでに言うと、この形状なら
自作も簡単なんですよね。

少なくとも筒を作るよりはるかに簡単。

色々とメリットが有るというわけです。

ポスターを送付するなら定形外郵便が安い

ここまでは、ポスターを送付する
形態についてお話しました。

その結果、三角ケースが便利
というお話になりました。

では送料は?

これ、重要ですよね。

特に、メルカリやヤフオクで出品した場合
送料が出品者持ちだったりすると。

それで、送料的に安いのはというと
定形外郵便ということになります。

詳細は郵便局HP
https://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/one_two.html

2018年11月現在の料金は以下の通り。

定形外郵便物

  • 規格内は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内とします。
規格内
50g以内 120
規格外
50g以内 200

ということだそうです。

ポスターの場合は規格外でしょうが、
250g以内で340円ですよね。

これがヤマトや佐川だと重量と距離で
変わりますが1000円以上するでしょう。

定形外郵便の場合は規格外でも
長さ60cm以内、3辺合計80cm以内。

大きめのポスターでも行けそうです。

市販の箱はちょっと長いので
ポスターに合わせて切りましょう。

箱はアマゾンだと10枚で1209円。

1枚なら120円程度。

ゆうパック120円、ヤマト151円、
佐川118円といったところです。

これを高いと見るかやすいと
見るかは送付物の価格によります。

高いと見るなら自作もありでしょう。

段ボール自体はスーパーやコンビニで
無料でもらえますからそれを使う。

三角ケースなら作るのは簡単ですし
ネットを見れば作り方はあるし。

まあ、構造が簡単ですから
適当にやっても出来るでしょうけど。

結局、ポスターを1枚の価格は安くても
梱包資材と送料がかなり高くなる。

ここの見積もりが甘いと利益が出ないし
ひとつ間違えると相手にも迷惑がかかる。

安いものを送るときはとにかく
物流費には気をつけないといけない。

利益が僅かだった場合、これで
赤字になることがよくありました。

間抜けな話ですけど。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、ポスターの送付はどんな
形態で送るのがいいかというお話でした。

結論は三角ケースを使って定形外郵便で
送るのがいいということでした。

筒とか四角柱でもいいんですけど
三角ケースが転がらないし潰れにくい。

それから、梱包資材の三角ケースは
購入してもいいんですが、

これが高いと見るなら段ボールを
もらってきて自作してもいい。

それで、自作するにしても
三角ケースは簡単ですよね。

作り方はネットでも出てますし
構造が簡単だから適当でも出来る。

それから送料は定形外郵便が安い。

ヤマトや佐川なら1000円程度のところ
定形外郵便なら205円で行けそう。

もちろん重さと大きさによりますが
定形外郵便が安いのは間違いない。

ポスターをビニール袋に入れて
三角ケースで送るなら

プチプチとか無駄な緩衝材も不要。

ちょっとしたエコにもなるでしょう。

この記事が、ポスター送付の
参考になればと思います。

ポスター、うまく送って下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする