スポンサーリンク

レシートは紙の無駄?改ざんされにくいので返品には必要かも

レシート 紙 無駄

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はレシートは紙の無駄?
改ざんされにくいので返品には
必要かも、というお話。

管理人、レシートもらうんですけど。

ちょっとした買い物の分は捨ててしまいます。

数万円とかのものなら領収書をもらいますし。

正直、コンビニで買ったジュースとか
レシートもらってもなって思いますし。

まあそれは管理人の考え。

レシートを持ち帰ってキッチリ
管理している人もいるわけで。

ただでもそれも、スマホやカードで
決済となれば紙のレシートいるかなと。

データがあれば計算できるというか
その方が便利だと思いますし。

実際のところどうなのか?

ちょっと調べてみましょうか。

ということで。

この記事では、レシートは紙の無駄?
改ざんされにくいので返品には必要かも
ということについて

管理人が調べたことを
お伝えしようと思います。

スポンサーリンク

レシートは紙の無駄?カードやスマホはよくても現金決済時の対応は?

管理人が思うところですが。

紙のレシート、不要かななんて思います。

コンビニなんかだったらカードやスマホで
決済できてデータも送られてきますから。

管理人もたとえばdポイントで買い物したら
即座にSMSに使用金額が送られてきます。

レシートほど詳細ではなくても
支払金額のチェックには十分。

そうなると紙のレシートはいらないかなと。

だいたい、金額が小さければレシート
もらわずにゴミ箱に入れますからね~

金額が大きければレシートもらいますが
領収書をもらうことが多いんですよね。

そうなると感熱紙のレシートより
普通の紙の領収書を保管する。

なのでやっぱりレシート不要かなとか。

そんなふうに思いますね~

ただし。

ひとつ、気になることはあります。

それは現金決済。

これ、レシートをもらわない限り
支払金額が残らないんですよね。

お店側はレジにデータが残りますが
お客の方にはなんにもデータが残らない。

最近でこそキャッシュレスということで
データのやり取りになってますけど、

まだまだ現金でのやりとりも
かなりあると思うわけです。

たとえば。

管理人、最近清荒神に
初詣でお参りに行きました。

そこでろうそくと丁稚羊羹を買いました。

で、そんなところでカードが使えるか?

露天では対応してないんですよね~

そのうち使えるようになるでしょうけど
今の状況では簡単ではないでしょう。

そもそもお店のおばちゃんに
Paypayとか分かるのか?

そんなところまで対応させるのか?

かなり疑問が残るところ。

まあ、お賽銭を電子マネーで
なんていうのもありますから

対応が無理だとはいい切れませんが
そういうところは紙のレシートかなと。

それに。

神社仏閣、場所によっては電波状況が
悪いところもあると思うんですよ。

山の中とか多いですからね。

そんなところで電子決済とか
かなり無理があるような気が。

そう考えると紙のレシート不要なお店と
必要なお店で分かれてくるのかなと。

まあ、今後は減っていくでしょうけど
場所や業種によっては残るのでしょう。

お祭りの縁日で使うお金が
電子マネーってどうなの?

神社でもらうお守りやお祓いの
代金がカード払いとかどうなの?

なんて思うのは管理人だけでしょうか。

いくら現金を減らすと言っても
ちょっと手加減してほしいですね~

スポンサーリンク

紙のレシートは改ざんに強いから返品で必要か?

ところで。

紙のレシートは改ざんに強いから
返品で必要という話もありました。

ただですね。

管理人、これはそうとも限らないと思います。

実際のところ、カードの支払履歴が
共有できていれば返品対応は出来るはず。

なにも紙のレシートや領収書でなくていい。

改ざんについては紙でもデータでも
悪意を持っている人はやります。

やりやすいかどうかはあるにしても
こういう詐欺はなくならないでしょう。

確かに紙のほうが書き直しはやりにくい。

下手にやると証拠が残るし。

ただこの議論はキリがないかなと。

はっきり言って、悪意を持っていれば
それを見抜くのはかなり難しいし。

紛失してしまう人は紙でもデータでも
どうせろくな管理は出来ていないし。

逆に紙がなくてもカード明細を調べて
手続きを取れば返品も出来るでしょう。

カードの番号とか品名とか金額とか
日付とか先方と一致すればいいわけで。

なので、データで決済ができるなら
証拠は残るので紙レシートは不要かなと。

それ以上のトラブルが発生したときは
もうどうしようもない、とはなりますが。

レシートの紙はリサイクルできない

ここまで紙のレシートが必要かどうか
というお話をしてきましたが別の視点から。

紙のリサイクル、というところですね。

これなんですが、レシートの紙が
感熱紙の場合はリサイクルできません。

それはこのブログでも何度かお話しましたが
感熱紙は熱で発色する薬品が塗ってある。

だから熱がかかると黒くなる。

これでは古紙に使えない。

なので、リサイクルには
向いてないというわけ。

用途を絞って大量に集めることが出来れば
可能性もありますがそれも難しいし。

なので燃えるゴミ。

その意味では減らせるものなら
減らしたいですかね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、レシートは紙の無駄?改ざん
されにくいので返品には必要かも
というお話でした。

管理人の結論は基本的に
紙のレシートは不要。

ただし、現金決済しかやってないときは
紙のレシートが必要かなと言う感じです。

返品のときにあったら便利なんですが
無くても対応できるかなと思います。

ここはユーザー次第ですかね。

お店側としては完全にキャッシュレスなら
紙のレシートは不要なんだと思いますが

現金決済が残るのであれば
やっぱり紙は必要なんでしょう。

今はどこでも紙のレシートくれますが
必要か不要かを確認するよりも

一律に出したほうが作業が
ラクなのかも知れません。

通販で購入すればレシートはないんですから
店頭でも本来は同じ事はできそうですけど。

また、紙のレシートはリサイクルに
向かないというお話もしました。

レシートはだいたい感熱紙なので
熱で黒く発色しますからね。

レシートの数量は紙全体としては
大したことはないと思いますが

少しでも燃えるゴミを減らすのなら
不要なレシートは出さないほうがいい。

これは、簡単に出来そうなんですが
接客に手間がかかるんでしょうかね?

そう単純な話では無いのかも知れません。

この記事が、レシートが紙の無駄かを
考えるときの参考になればと思います。

レシート、うまく対応して下さいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

読書は紙か電子書籍か?文字主体なら紙のほうが良さそうだが
https://kamiconsal.jp/dokusyokamiensi/

紙の本のメリットとは?電子書籍には絶対にマネできないこと
https://kamiconsal.jp/kaminohonmerit/

ゲームの攻略本は必要か?眺めるのが楽しい?ネットで十分?
https://kamiconsal.jp/gamekouryakuhonhituyo/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする