スポンサーリンク

ワイングラスのシールを剥がす方法!食器用洗剤が効果的か?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はワイングラスのシールを
剥がす方法についてというお話。

管理人は食器にこだわりはありませんが
ワイングラスなんてカッコいいと思います。

なんか大人っぽい感じがしますし。

しかし甘党なので、コーヒーゼリーを
食べるのに使ったりするんです。

ちょっと悲しいですね。

ところでこういう食器。

グラスにシールが貼ってあることがあります。

使う前には剥がさないといけませんよね。

しかし、爪で無理やり剥がすのではなく
もうちょっとスマートな方法はないか?

ということで。

この記事では、ワイングラスの
シールを剥がす方法について

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ワイングラスのシールを剥がすには食器用洗剤を使う

結論から言うとワイングラスのシールを
剥がすには食器用洗剤を使うのがいいです。

やり方としては、グラスに貼ってある
シールに洗剤を垂らす。

十分染み込ませるようにラップで覆う。

しばらくしたらシールが剥がれやすく
なるのでヘラなどで剥がす。

ちょっとあやふやな書き方をしましたが、
シールの大きさ、洗剤の量、ラップで

覆っていた時間などの関係で
ヌルっと剥がれたり軽く剥がれたり

水で流せば取れたりする場合もあれば、
全然剥がれない場合もあるようです。

シールの面積が大きい場合は
十分洗剤をかけないといけないし

ラップで覆う時間も1時間以上とか
なるべく長く置いたほうがいいです。

シールが小さくて粘着力が低ければ
台所用洗剤を水で薄めた洗面器に

つけておくだけでも勝手に
剥がれてくるかも知れません。

このあたりは状況に合わせて
臨機応変に対応すべきなんでしょう。

なお、ここで紹介した台所用洗剤は
普通の中性洗剤で大丈夫です。

ワイングラスのように口をつける
ものなので洗剤がいいかなと。

それから洗剤の代わりにお酢を使う、
というのもありだそうです。

やり方は同じですね。

また、ワイングラスがガラスなら
シールはがし液も使えます。

マニキュアをとる除光液も
同じように使えます。

ただし使った後は洗剤で
洗うことをおすすめします。

シールはがし液や除光液は有機溶剤で
あまり口に入れ無いほうがいいですので。

ちなみに。

ワイングラスがプラスチックの場合、
これは有機溶剤に溶けます。

ですから、シールはがし液や
除光液は使わないほうがいいです。

シールの剥がしやすさだけでいうと
シールはがし液が圧勝なんですが

プラスチックを溶かす可能性が
ありますので使わないほうがいい。

プラスチックの材質によるんですが
PET、ポリプロピレン、ポリエチレンなら

大丈夫なんですが、ポリスチレン、
ポリカーボネートあたりは溶けます。

だから、ガラスとか陶器なら
シールはがし液でもいいんですが、

プラスチックだと分かっているなら
洗剤で剥がしたほうがいいです。

というか、口につけるので
洗剤がいいと思いますね。

なお、洗剤が残るとガラスが曇る可能性が
ありますから十分すすいで下さい。

それと、プラスチックはすぐに傷が
付きますから無理にこすらないこと。

スポンサーリンク

ワイングラスのシールががプラスチックの場合

ワイングラスに貼ってあるシールが
紙なら上記のように洗剤でふやかせば

ヌルっととれることが多いのですが、
プラスチックの場合はちょっと面倒です。

プラスチックは紙と違って水を
通しませんからふやけないんですよね。

粘着剤そのものは洗剤があると
粘着力が落ちるのですが

シールがプラスチックだと
洗剤が浸透しないということです。

シールに使われるプラスチックは
材質がPETかポリプロピレン(PP)なので

シールはがし液や除光液などの
有機溶剤もあまり効果がありません。

やるとしたら、台所用の中性洗剤を
ぬるま湯に溶かしてグラスを浸けておく。

少しでもシールの端の方がめくれるなら
めくっておいたほうがいいでしょう。

これでたとえば一晩とか長時間
放置しておいて剥がれるかどうか。

うまく行けば自然に剥がれてくる、
そういう感じだと思います。

なお、ドライヤーで加熱すれば
シールは剥がれやすくなるんですが、

ガラスによっては割れるかも知れないし、
プラスチックは変形するかも知れない。

管理人としてはあまりおすすめしませんが、
やるなら急激に加熱せずにじわじわやる。

シールを剥がしてワイングラスが
割れたら本末転倒ですから。

管理人のまとめ

今回は、ワイングラスのシールの
剥がし方についてのお話でした。

ワイングラスは食器ですから
基本的には台所用洗剤を使う。

粘着剤も油汚れも似たようなもの。

シールに十分な洗剤をかけてラップで
覆ってしばらくすれば剥がれるでしょう。

シールが紙なら水でふやけますから
はがしやすいと思います。

ワイングラスがガラスの場合は
シールはがし液も使えますが、

あくまでも食器ですから食器用の
洗剤を使うほうがいいでしょう。

シールはがし液は有機溶剤。

口に入れないほうがいいですから。

この記事がワイングラスのシールを
剥がすときの参考になればと思います。

キレイなグラスで食事を楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング

ブログランキング参加中!

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 科学の豆知識へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする