スポンサーリンク

紙にまっすぐ書けない!小道具にクリアファイルを使うのも?

紙 まっすぐ書けない

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、紙にまっすぐ書けない!
小道具にクリアファイルを使うのも?
というお話。

管理人、正直言って字が汚い。

自分の書いた文字が読めないほどに。

特に問題なのは文字のひとつひとつが
汚い以上にまっすぐに書けないこと。

いわゆるみみずがのたうち回った状態。

気持ち悪くなってくるんですよね~

最近はノートに文字を書くことも減り
そういう気分になることはないですが

それでも文字を書くことはあるわけで
ちょっとはなんとかしたいと思う。

有名なのはこれでしょうか。



★お手本をなぞり書きするだけであなたも美文字に!>>> ボールペン習字講座

こういうのもあるんですよね。

日ペンのこども美文字練習帳

でも挫折した記憶しかありません.

もっと簡単な方法はないか?

それで、ネットで調べていると
まっすぐ書くコツがあるらしい。

ということで。

この記事では、紙にまっすぐ書けない!
小道具にクリアファイルを使うのも?
について

管理人が調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

紙にまっすぐ書けないなら枠をつくればいいのでは?

それで紙にまっすぐ書く方法ですが。

強制的に枠を作ればいいらしい。

そのときにクリアファイルが便利かなと。

実際には透明なフィルムなら
何でもいいんですけど。

やり方は単純でクリアファイルを
切り抜いてそこに文字を書く。

こんなイメージですね。

言ってみれば罫線です。

しかし、罫線では上手く書けない。

そういう人のためにクリアファイルなどを
くり抜いて枠を作ってそこに書く。

これはかなり強制的なので
まっすぐ書くしか無い。

文字の大きさは枠の大きさなので
そこは好みに合わせて枠を決める。

ここではクリアファイルを提案しましたが
要するに透明で枠が出来ればなんでもいい。

単純にクリアファイルなら入手しやすいし
不要になったものがあれば利用しやすい。

いずれにしてもまっすぐに書けないなら
強制的に書けるようにしましょうと。

管理人も試してみようと思っています。

そうそう。

はがきの住所を書くときなんかも
専用の枠を作っておくと便利とか。

今だと手書きのほうが貴重ですから
そういう工夫もいいかも知れませんね。

スポンサーリンク

紙にまっすぐ書けない!意識すべきは文字の中心

紙にまっすぐ書けないなら
なにか小道具を使おう。

そういうことでクリアファイルの
切り抜きの話をしたわけですが。

他に文字をまっすぐ書くコツはないのか?

管理人なりに調べてみると文字の
中心を意識すべき、だそうです。

一列の文字を串刺しにするイメージ。

こんな感じでしょうか。

三ッ谷電機 屋台横丁 卓上焼き鳥 焼肉 たこ焼き器 MYT-800

確かに整然としてますよね。

文字を書くときもこれをイメージして
中心を意識して書くといいらしい。

ただこれ、言うは易く行うは難し。

それなりに練習しないと
うまくいかないと思います。

多分、一行や二行なら出来るんですが
長く書いていると忘れるんですよね。

なので、意識しなくても出来るまで
練習をしないと身につかないかなと。

それでもイメージの有無は大きい。

中心を意識するだけで少しは
マシになるかも知れませんね。

それから。

文字列を書くときには少し遠くを意識する。

これは車の運転と同じですね。

眼の前だけを見ていると蛇行するので
少し先を見ながら書いていくのがいい。

これには心当たりがあります。

管理人は近眼で猫背なので
文字を書くときに顔が近づく。

だから蛇行しやすいのかも。

米粒に文字を書くわけでもないのに
何故かノートに顔が近づくんです。

クセなんですよね。

ただこれも困ったことに
少々のことでは直らない。

背筋を伸ばせ、なんて子供の頃から
ずっと言われていたことですから。

残念ながらこれもかなり訓練が必要。

知ってるだけではどうにもなりませんので。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は紙にまっすぐ書けない!
小道具にクリアファイルを使うのも?
というお話でした。

管理人も字が汚いのでこの手の
お話は気になるんですよね。

管理人的にはクリアファイルを
適切なサイズに切り抜いて

その枠の中に文字を書く
というのが良さそうです。

本来は、中心線に気をつけて
文字を揃えるべきなんでしょう。

確かにそれは言われたら分かります。

目線を紙から離して少し遠くを見ながら
文字列を揃えましょうというのも分かる。

しかしそれは練習が必要だし
そう簡単に直るものでもない。

相当に意識しないと続かないし
集中すると忘れてしまいます。

自分で文字をキレイに書こうと
頑張れるならそれもいいです。

しかしそうならないなら
小道具を使えばいいかなと。

ただこれは長い文章には向いてないので
ここぞと言うときに使う感じですかね。

今だと長い文章はパソコンで
作ってしまうでしょうし。

いずれにしても。

ちょっとした工夫で文字がキレイになるなら
やったほうがいいのかなと思いますね~

この記事が、文字がまっすぐ書けない
ときの参考になればと思います。

文字がまっすぐ書けるよう、
上手くやって下さいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

薄葉紙のロールが欲しい!カラーで無地のものはどこで買う?
https://kamiconsal.jp/usuyousiroll/

ペーパーベンチはおしゃれ?省スペースで持ち運びも簡単です
https://kamiconsal.jp/paperbench/

ラミネートでメニューを作りたい!A4ならどうすればいい?
https://kamiconsal.jp/laminatemenu/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする