スポンサーリンク

ラミネートでメニューを作りたい!A4ならどうすればいい?

ラミネート メニュー

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、ラミネートでメニューを作りたいが
A4ならどうすればいいか、というお話。

たとえばファミレスなんかで。

メニューをもらうとラミネートして
それなりに格好いいのがありますね。

ああいうのを自分のお店でも
作ってみたいというわけですね。

とりあえずA4サイズの大きさで。

管理人は飲食店では食べるだけで
バイトとかはしたことありませんが

あれは結構お金がかかっている
というように聞いています。

本当にキレイなものを作りたければ
業者に発注するのがいいですが

小さなお店ならそこまでしなくても
お金もないし自作で良いと。

じゃあどうするか?

ということで。

この記事では、ラミネートでメニューを
作りたいがA4ならどうすればいいかについて

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ラミネートでメニューを作る簡単な方法

管理人が調べたラミネートでメニューを
作る簡単な方法はこんな感じ。

今回はA4サイズなので紙もA4を用意。

カラー写真入りのものを作るなら
マット調インクジェット用紙がいい。

印刷するのが片面か両面かで
片面タイプか両面タイプを決める。

ラミネートはA4用のパウチ。

お店の雰囲気にもよりますが
クリアタイプが見栄えが良いでしょう。

次にインクジェット用紙にメニューを
印刷してパウチでラミネート加工をする。

表紙だけ片面印刷にするとか
そういうのはお好みで。

それから、パンチで穴を開けて
2穴ファスナーでとじる。

2穴ファスナーはたとえば
こんなやつ。

ライオン事務器 ファスナー ステンレス製 80mm 50本 No.8A

もっとおしゃれなやつとか
色々あるようですから

そこはお店の雰囲気に合わせて
選ぶのが良いと思いますね。

それと最終的にパウチしたものをパンチして
ファスナーでとめるので穴が開く部分に

メニューの印刷がかからないように
デザインしておいたほうが良いですね。

いくつか調べた感じではこのやり方が
管理人には一番簡単にみえました。

ラミネートでメニューを作るその他の方法

ここまではA4サイズの紙とパウチで
作成するのを紹介しましたが

もちろんそれ以外の方法も
調べて出てきました。

それは表紙部分をA3サイズの紙で
作成してパウチをしたあと2つ折りにし、

中味のページをA4サイズで
両面印刷してパウチでラミしたもの。

これはうまく行けば見栄えが良いんですが
自作するとなると色々とハードルがあります。

まずA3サイズの印刷をしないといけない。

ここのハードルがありますね。

一般的に家庭用インクジェット印刷機は
B4サイズまでが多くA3サイズは少ない。

だからA3サイズの紙は購入できても
自宅で印刷できない可能性があります。

もちろん、コンビニでカラーコピーなら
かまわないんですがちょっと面倒。

ラミネーターも同じことでA3サイズ用の
ラミネーターはA4に比べてちょっと高い。

普段あまり使わないなら場所をとるだけで
大きすぎると扱いにくいです。

次に、A3サイズのラミネートした表紙を
半分に折るんですがこれが面倒。

折り方が悪いと折り目がぐしゃっとなったり
変なところに折り目が入ったりします。

ピシッと折り目をつけるのは意外と難しい。

インクが出ないボールペンなんかで
筋を付けてから折るとかですかね。

一旦きれいに折れたらきっちり
型をつけるために押さえるとか

ロールの間を通すとか
なにかする必要があります。

それから気をつけないといけないのは
A3サイズのラミを半分に折った場合。

A4サイズのラミより若干小さくなります。

表紙としてA3サイズのラミを使うのに
中のA4サイズがはみ出すわけです。

これはかなり不細工ですよね。

だから、A4サイズのパウチは
若干小さめにカットする必要がある。

少なくとも表紙よりも小さめにならないと
はみ出してカッコ悪いわけです。

だからメニューの印刷デザインも
余白を多めにしておく必要があります。

上下は良いと思いますが、左右を少し
カットしても大丈夫なようにしておく。

このような配慮をしてから表紙と中味を
ホチキスなどでとめるということになります。

A3サイズのパウチを半分に折って
A4サイズのパウチをはさむだけなんですが

細かく考えていくと思った以上に
ハードルが高いんですよね。

こんな感じになるのでこだわりがない
管理人としてはA4サイズで全部できる

最初に紹介した方法を
おすすめするというわけです。

もちろん、そんな2穴ファスナーなんて
趣味じゃないという人もいると思います。

そういう人はA#サイズの表紙を
使う方法を試してみて下さい。

道具や注意事項に気をつければ
出来なくはないと思いますので。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、ラミネートでメニューを作りたいが
A4ならどうすればいいかというお話。

管理人が調べた感じではA4サイズの
マット調インクジェット用紙に印刷し、

パウチを使ってラミネートしてパンチで
穴を開けて2穴ファスナーでとめる。

これが一番簡単なように思います。

注意点としては、インクジェット用紙の
片面か両面かは正しく使うこと。

片面印刷なら片面用、両面印刷なら
両面用がありますので。

2穴ファスナーは色んな種類があるので
これはお好みで選んで下さい。

金属もあればカラフルな
プラスチックもありますので。

あと、A3サイズの印刷とラミネートで
表紙を作る方法も紹介しました。

ただしこれは若干ハードルが高いので
管理人はおすすめはしません。

どうしてもという人は頑張ってみて下さい。

それから、数が増えるならやっぱり
業者に頼んだほうがいいと思います。

お金はかかりますが手間と出来栄えが
かなり違うと思いますので。

この記事が、ラミネートでメニューを
作るときのの参考になればと思います。

良いメニュー表を作って下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする