スポンサーリンク

木になる紙とは間伐材を利用した製品!売上は山に還元される

木になる紙

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、木になる紙とは
間伐材を利用した製品!

売上は山に還元される
というお話。

管理人は知らなかったんですが。

木になる紙という取り組みがあるそうで。

こんなやつ。

木になる紙
http://kininarukami-network.jp/

間伐材を利用した紙製品の売上の
一部を山の手入れに還元するそうで。

これはアマゾンですが
こんな商品も売ってます。

ファイル コピー用紙 木になる紙A4 1箱(500枚×5冊)

管理人としてもこういう商品は
もっと増えてほしいですね~

取り組みが始まったのが平成17年頃。

平成21年頃にコピー用紙生産開始。

ということはすでに10年以上
取り組みが継続していることに。

グリーン関連商品なので官公庁が
購入してくれるから続くのでしょうが

それにしても長く続いているのは
大変な努力があるんだと思います。

ということで。

この記事では木になる紙とは
間伐材を利用した製品!
売上は山に還元されるについて

管理人が調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

間伐紙「木になる紙」の購入方法と製品紹介

まずは木になる紙の購入方法。

==ここから==

「木になる紙」は全国に流通しており、各行政機関や企業において、入札や文房具店等からの購入により、ご利用いただけます。

「グリーン購入法」や「木材利用促進法」(平成22年)をはじめ、環境に配慮した物品の購入や木材利用の促進の観点から、消耗品等についても間伐材等の積極的な利用が位置づけられており、間伐の推進に貢献する「木になる紙」シリーズも、こうした趣旨に合致するものとして、全国の様々な国の機関、自治体、企業等にご利用いただいています。

個人で購入される場合も、お近くの文房具店等で購入が可能です。平成24年から、一部ホームセンター等でもお取り扱いいただいています。

店頭に置かれていない場合も、注文が可能となっています。製品パンフレットに品番も記載されていますので、ご利用ください。

また、インターネットを経由した通信販売の取り扱いもあります。

==ここまで==

ということだそうです。

アマゾンや楽天にも普通に売ってますね。

ということだそうです。

ただし。

間伐材は建材などの商品にならないので
価格的には安いと思うんですが

それでも海外の平地に大規模に植林した
木材と比較するとコストが高いはず。

人件費のかかり方が全く違うんですよね。

なので商品としてはやっぱりエコ関係の
商品が多くなるんだろうと思います。

その製品紹介なんですが。

==ここから==

平成21年に製品化されたコピー用紙をはじめ、紙ファイル、封筒など様々な用途に合わせてシリーズ製品があります。また、平成23年冬には名刺台紙、印刷用紙(チラシ・ポスター、パンフレット等用)が追加され、一層便利になりました。

各製品の規格・品質やご購入については、商品チラシに記載されている製造者までお問い合わせください。

商品例

  • コピー用紙(コピー機、プリンターなどで使う用紙。)
  • 印刷用紙(写真などもなめらかに印刷が可能。チラシ、ポスター、パンフレット、広報誌、報告書等、様々な用途にご利用可能。)
  • 名刺台紙
  • クラフトパッカー
  • 封筒
  • ガードパック
  • 各種フラットファイル
  • 電子納品ファイル
  • 板目表紙

商品パンフレット
https://www.rinya.maff.go.jp/kyusyu/kikaku/paper/pdf/kininaru_panhu_02.pdf

==ここまで==

色々な品種が開発されてます。

間伐材由来のパルプを数%添加する
というやり方なら十分可能ですね。

いずれの商品もエコ関連でPRしたい
というニーズに応えたものでしょう。

コピー用紙や封筒、名刺、ファイルなどは
企業イメージの向上に役立ちますからね。

逆に言うと本当にコストで勝負する
チラシのような紙には使えない。

本来であれば安い間伐材を安い紙に
使うべきなんですがそうはいかない。

原料としてもそこまでの安定供給は
出来ないでしょうからこんなもの。

ちょうどいい感じで細く長くやる
というビジネスになるのでしょう。

スポンサーリンク

木になる紙の還元金について

木になる紙は間伐材を使った
紙製品ということになりますが。

重要なのはこの製品の売上の一部が
森林管理者に還元されることです。

日本の場合間伐材はあっても
それを取ってくるコストが高い。

そこを少しでも補おうということですね。

この部分は手厚くしておかないと
森林保護が難しくなるのでしょう。

その原料の供給と還元金の
受け取りはこんな感じ。

==ここから==

  • チップの原料となる木材を供給する
    管理・所有されている森林から「木になる紙」の原料となる間伐材を供給し、還元金を受け取ることが出来ます。平成21年度の取り組み開始以降、平成24年10月までの累計で約2,800万円が森林所有者等に還元されています。
  • 「木になる紙」の原料となる間伐材チップを供給する
    証明書付き間伐材を原料としたチップを「木になる紙」の原料として出荷することが出来ます。

==ここまで==

生産者に上手くお金が回って
森林保護になるといいですね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は木になる紙とは間伐材を利用した製品!
売上は山に還元される、というお話でした。

木になる紙は間伐材を使った紙。

その売上の一部は森林保護のために
森林所有者に還元される仕組み。

製品としてはエコ関連でコピー用紙、
封筒、名刺、ファイルなどがある。

と言う感じですね。

管理人はこの取組を知りませんでしたが
もうすでに10年以上前からやってるらしい。

紙は森林破壊の元凶のように言われますが
こういう取り組みがもっと広がって

紙のイメージが変わると
いいんだけど、と思います。

紙が林を守る取り組みいいですよね~

この記事が、木になる紙の
参考になればと思います。

木になる紙、上手く使って下さいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

プリントアースの口コミ。工場が大阪なので関西でも短納期!
https://kamiconsal.jp/printearth/

ぱっくんちょの折り方!新聞紙でも簡単に作ることが出来る?
https://kamiconsal.jp/pakkuntyo/

フォーム用紙は出力用連続伝票のこと!もう見ることはない?
https://kamiconsal.jp/formpaper/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする