スポンサーリンク

お札を洗濯した!修復する方法はあるのか?交換できるのか?

お札 洗濯

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はお札を洗濯したが修復する方法は
あるのか?交換できるのか?というお話。

管理人、最近はないんですけど。

ズボンのポケットに財布を入れたままとか
お札を入れたまま洗濯とかありましたね。

コインならいいんですがお札は
どうしようかなと思いますよね~

これ使えるのかなとか。

それで。

実際のところどうすればいいのか、
修復のしようがあるのか調べよう!

ということで。

この記事では、お札を洗濯
したときの対応方法にについて

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

お札を洗濯したらコピー用紙に挟んで乾かす

まずですね、お札って丈夫です。

水に濡れてもそう簡単には破れません。

あくまで日本のお札ですけどね。

なので、ちょっとくらい濡れても
一枚ずつバラすことは出来ます。

くっついてしまうというのは
余程だと思いますね~

それで。

一枚ずつバラすことが出来れば
コピー用紙に挟んで乾かす。

コピー用紙は白いやつのほうが
汚れなくていいでしょうね。

伊藤忠紙パルプ 高白色 コピー用紙 ブランコ A4(500枚)

実際のところ吸水する紙ならなんでもいい。

キッチンタオルなんかもいいでしょう。

スーパーで売ってるこういうやつ。

ネピア 激吸収 キッチンタオル 2枚重ね 100カット×4ロール

管理人がコピー用紙と言ったのは
安くて手に入りやすいからです。

枚数が多いならそれがいいかなと。

で、お札をコピー用紙に一枚ずつ
挟んで積み重ねて水分を取る。

重しを乗せて自然乾燥がいいでしょう。

ある程度水分が取れたら様子を
見てコピー用紙を取り替える。

これである程度乾けばOKです。

場合によってはコピー用紙の上から
アイロンでシワをのばすのもあり。

アイロン掛けは低温で。

うまく行けばピン札になります。

注意点としては速く乾かしたいからと言って
熱風ドライヤーなんかは使わないほうがいい。

濡れた紙を急激に乾かすと
ボコボコになることがあるので。

お札の修復、という意味では
こんな感じですかね~

お札を洗濯しても銀行で交換してもらえる

とりあえずお札を洗濯しても
乾かすことは出来るんですが。

もしかすると自動販売機では
使えないかも知れません。

シワが入ったりボコボコだったら
自販機で受け取ってくれないかも。

コンビニなんかで使えばいいんですが
最近はカードで払うことが多いし。

ATMで入金するのもうまく
行かないかも知れませんね。

でもそれは大丈夫。

濡れたままのお札はどうかと思いますが
ある程度乾いていれば銀行で交換できる。

だいたい、お札の3分の2が残っていれば
金融機関で交換してくれるんです。

だから当然、少々シワがあるとか
ボコボコしている程度ならOK。

銀行や郵便局の窓口で相談して下さい。

詳しいことは日本銀行HPに出ています。

日本銀行HP

日本銀行が行う損傷現金の引換えについて
https://www.boj.or.jp/about/services/bn/hikikae.htm/

なお、日本銀行に持ち込まない
といけないのか?というのは

必ずしもそうではなくて最寄りの
金融機関で対応出来るようです。

まあ、個人が数万円水に濡らした
程度なら銀行で交換出来るでしょう。

日本銀行のHPで想定しているのは
たとえば台風などの災害で

何百万円も水に濡れたとか
そういうレベルかなと思います。

銀行側で本当に怖いのは大金の
マネーロンダリングだと思うんです。

だから数万円で騒ぐこともないかなと。

管理人としてはお札を洗濯しても
落ち着いて乾かして使えるなら使う、

気になるなら銀行の窓口で交換する
という対応で十分だと思いますね。

なお、お札の破損に関しては
過去記事もあるのでご参考まで。

(参考)
お札が破れた場合どうすればいい?金融機関で交換できる!
https://kamiconsal.jp/osatuyabureta/

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、お札を洗濯したがその対応は
どうすればいいかというお話でした。

結論としてはお札を一枚ずつバラして
コピー用紙などに挟んで自然乾燥。

その後出来ればアイロンをかける。

使えるなら普通に使えばいいし
シワなどで使いにくそうなら

銀行で交換してもらう
ということでした。

いずれにしも落ち着いて対応すれば
なんとかなるんじゃないかと思います。

実際のところ洗濯したズボンのポケットから
濡れたお札が出てきたらちょっと焦る。

しかし最悪破れたとしても銀行で交換
してくれるので慌てないのが重要です。

日本のお札は丈夫ですからね。

この記事が、お札を洗濯したときの
対応の参考になればと思います。

洗濯前にはポケットを
よく確認して下さいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

学校のプリントの紙の名前は中質紙!ネットで購入できます。
https://kamiconsal.jp/gakkoprintkami/

カーボン紙とノーカーボン紙の違いは?複写方法が異なります
https://kamiconsal.jp/cakbonshinocarbonshitigai/

黒い紙に書けるペンについて。コメント用にはどれがいいか?
https://kamiconsal.jp/kuroikaminikakerupen/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする