スポンサーリンク

新聞紙の便利袋の作り方!レジ袋の有料化対策に使えるかも?

新聞紙 便利袋 ゴミ箱

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、新聞紙の便利袋の作り方!
レジ袋の有料化対策に使えるかも?
というお話。

管理人、このブログではいくつか
箱の作り方を紹介しました。

たとえばこの2つ。

(参考)

新聞紙でゴミ箱の折り方!脱プラでエコノミーでエコロジー?

新聞紙で箱を作る方法について。意外に丈夫なものができる?

それなりにしっかりした箱で
ゴミ箱にもちょうどいいです。

そんな中でもう一つ便利袋をご紹介。

先ほどお話した箱は自立型ですが今回は
ゴミ箱の中に入れて使うといいやつです。

管理人は小さなゴミ箱にポリのレジ袋を
入れていたんですが紙に変えようかなと。

これからレジ袋有料になりますからね~

正確には2020年7月からですか。

管理人、スーパーやコンビニのレジ袋は
ゴミ袋としても使ってたんですが仕方ない。

ちなみに。

管理人が使っている小さな
ゴミ箱はこういうタイプです。

ゴミ箱、竹かご、紙かご、書道と絵画、収納かご、竹族 LGYEcljtrb

この中にポリ袋を入れてゴミを入れて
適当に捨てているんですよね~

ポリ袋は便利なんだけど
世の中の流れだから仕方ない。

なので折り紙でその対策をしましょうか。

ということで。

この記事では、新聞紙の
便利袋の作り方について

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

新聞紙の便利袋の作り方。あっけないほど簡単に出来る!

では新聞紙の便利袋の作り方です。

準備するもの

・新聞紙1枚

基本的にゴミ袋にするので
古新聞がいいと思います。

ゴミ箱の大きさによってサイズを
変えて作るのがいいでしょう。

新聞紙を半分に折ってサイズを
小さくして作るのもいいと思います。

新聞紙1枚では弱いと思えば
2枚重ねにするといいですね。

チラシを使うのもいいでしょう。

このあたり、事情に合わせて
サイズを決めてくださいね!

ではここからは新聞紙の便利袋の折り方です。

新聞紙の便利袋の作り方の手順

【手順1】

新聞紙を用意します。

新聞紙 見開き 柄

【手順2】

4つ折りにします。

新聞紙 便利袋 4つ折り

【手順3】

さらに縦半分に折ります。

新聞紙 便利袋 4つ折り 半分

これで折り目が付きました。

【手順4】

一旦2つ折りの状態まで広げて
ピラピラしているところを少し折ります。

新聞紙 便利袋 上折

このとき、どの程度折るかは
ゴミ箱の高さに合わせてください。

【手順5】

裏返します。

新聞紙 便利袋 裏返し

【手順6】

中央に向かって観音折にします。

こんな感じ。

新聞紙 便利袋 観音折り

【手順7】

さらに上の部分を折り返します。

新聞紙 便利袋 上折1

【手順8】

口を開けば完成です。

こんな感じですね。

新聞紙 便利袋 完成

完成!

管理人の使っているゴミ箱は小さいので
新聞紙を半分にして便利袋を作りました。

ちょうどいい感じになりました。

新聞紙 便利袋 ゴミ箱

管理人的にはこれでレジ袋は不要~

新聞紙の便利袋を作った感想

今回の新聞紙の便利袋。

あまりにも簡単にできてしまいました。

正直難しいところはありません。

あえて言うなら、持っているゴミ箱の
大きさに合わせるところくらいですね。

紙の大きさを選ぶことと
折り返す部分の長さの調整。

それくらいだと思います。

それも、1個か2個作って見れば
目安はつくと思いますね。

この便利袋は自立はしませんが
容器に入れるにはちょうどいい感じ。

簡単に作れるし何かと便利なので
役に立つことは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は新聞紙の便利袋の作り方でした。

これ、折り方はあっけないほど簡単。

ゴミ箱の中に入れるポリ袋の
代わりには丁度いいと思います。

三角コーナーにも使えるかも?

まあ、正直言うとコンビニでもらう
レジ袋のほうが丈夫で使いやすい。

しかし、有料化されるんですから
対策を取らないといけませんよね。

その点、新聞紙はどうせ捨てるので
そこを有効活用しようじゃないかと。

それから。

この便利袋、たくさん作っても
重ねておけば邪魔にならない。

こういうのは折り紙のいいところですね。

簡単に作ることができて役に立つので
子供と一緒に作ってもいいですよね。

ごみ袋代わりに使うなら不出来でも
特に問題にはなりませんし。

子供にとっても自分の作ったものが
役に立つ体験は大切かなと思います。

この記事が、新聞紙の便利袋の
作り方の参考になればと思います。

新聞紙の便利袋、役立ててくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする