スポンサーリンク

退職届の封筒は何がいい?基本は郵便番号欄なしの白無地封筒

退職届 封筒

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は退職届の封筒は何がいい?
基本は郵便番号欄なしの白無地封筒
というお話。

管理人、実は2回退職しています。

最初は製紙会社、次は小さな商社。

なので今は個人事業主というわけ。

それで。

当然、退職届を書きました。

最初の会社は会社のテンプレがあったので
それに署名しただけだった記憶があります。

何しろ辞める人が多い会社だったので。

2回目は普通にパソコンで退職願を
書いて白い封筒に入れて渡しました。

こっちも辞める人は多かったですが
テンプレはなかったですかね。

どちらも辞めるとなって実際に
退職届を出すまでは緊張しました。

ただ、退職届の受理後はあっけなく
手続きが進んで退職になりましたけど。

最近はその退職の緊張に耐えられない
人のために退職代行とかあるそうですが。

それはそうとして。

この退職届の封筒は
何色がいいのでしょうか?

そもそも決まりがあるのか?

ということで。

この記事では、退職届の
封筒は何がいいかについて

管理人が調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

退職届の封筒は白無地がいい

結論から言うと、退職届の封筒は白無地。

もちろん会社の規定があるなら
それに従うのが当然なんですが

一般的な慣例としては白無地が
いいということになっています。

その理由なんですが。

封筒に色には使い分けがあって
茶封筒はビジネス的なやりとり、

白封筒は公式文書を入れるときに
使う封筒となっているようですね。

退職届なんて本人からすれば
出したら終わりなので何でもいい。

しかし文書は一応公式なものと
扱われるので白封筒らしいです。

そして無地で郵便番号欄がないもの。

まあ、表に退職届と書いているのに
郵便番号欄があるのはマヌケな感じ。

はっきり言って労務や人事の担当者は
そんなの気にしないでしょうけど、

それくらいは普通に対応しておくのが
いいんじゃないかと思いますね。

それから。

会社に退職届のテンプレがない場合は
市販されてるものを使うのがいい。

たとえばこんなやつ。


日本法令 退職願 労務38

これなんかだと中身の紙も
封筒もセットになっています。

簡単なマニュアルも付いてます。

退職なんて人生でそう何回も
ないわけですから戸惑いますよね。

そういう人には便利かなと。

そうそう、退職届の用紙なんですが
市販品はB5サイズが多いようですね。

なお、本文用紙にA4サイズの白い
コピー用紙が使いたい場合は封筒も

それなりの大きさのものを
用意する必要があります。

封筒の大きさとしてはA4だと
長形3号(120×235mm)です。

たとえばこれ。

オキナ ホワイト封筒100 長3 郵便枠無し WP600N 100枚入

これの表に「退職届」とか「退職願」と
記載して本文用紙を入れるということ。

念の為A4サイズとB5サイズの本文用紙を
3つに折ったときに使う封筒サイズを。

==ここから==

用紙サイズ:A4(210×297mm)
対応する封筒:長形3号(120×235mm)

用紙サイズ:B5(182×257mm)
対応する封筒:長形4号(90×205mm)

==ここまで==

白い封筒は文具屋とか100均とか
コンビニとか色々売ってます。

ネットでもなんでも入手しやすい
方法で入手すればいいですね~

退職届の封筒にも気を使うほうがいい

ここからは余談です。

管理人が思うことなんですが。

退職届ってもう会社をやめるので適当でも
いいような気がするじゃないですか?

人によってはいつのまにか会社に
来なくなる人だっているわけだし。

しかし。

会社を辞めて山ごもりでもするなら別ですが
転職するならちゃんとしたほうがいいです。

会社を辞めるときの印象は
かなり重要なんですよね。

というのも。

転職しにくくなる可能性があるから。

どういうことか?

実は中途採用するときに前に在籍した
会社に電話をかけて様子を聞くことがある。

あの人はなぜ会社を辞めたのか?

どんな勤務態度だったのか?

そういうことを聞くことがあるんです。

履歴書に前職の履歴があるので
問い合わせするのは簡単です。

本気で採用しようと思えば
その程度のことはするんです。

管理人が採用担当なら確認します。

もしかして会社と揉めたとか
職場でいじめがあったとか。

問題を起こした人は問題を起こしやすい。

採用する側としては出来るだけ
そういう人を採用したくない。

そういう気持ちになるわけです。

正直言って退職届の封筒の色が
白だろうが茶色だろうがどうでもいい。

しかし、ちょっとしたことで印象が
変わるのなら無難な方がいい。

採用となるとそれなりにシビアですから
悪い印象は避けたほうがいいんですよね。

だから。

会社が嫌になって辞めたとしても
退職届くらいはキチンとしておく。

その会社に恨みがあったとしても
次の就職のためにということで。

もう就職はしないというなら
そんなこと気にしませんけどね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、退職届の封筒は
何がいい?というお話でした。

結論から言うと郵便番号欄なしの白無地封筒。

会社に規定のものがあればそれを使うし
なければ市販の退職届が無難かなと。

茶色の封筒でも良さそうですが
それは本来はビジネスライクなもの。

一応退職届は公的文書になるので
白無地の封筒がいいそうです。

それから。

退職届なんて辞めてしまうのだから
どうでも良さそうなんですが

実は転職するときに転職先が前の会社に
問い合わせる事があるのでキチンとすべき。

会社が嫌で辞めたとしても
そこは大人の対応ですね。

おかしな印象を与えないためにも
普通に白い封筒を使うのがいい。

立つ鳥跡を濁さず、的な感じですかね~

この記事が、退職届の封筒の
参考になればと思います。

でも、退職するかどうかは慎重に!

(参考)
こんな記事も読まれています。

ボールペンとカーボン紙。書いたら次の頁に写るのは複写用紙
https://kamiconsal.jp/ballpointpencaobonpaper/

カーボン紙の代用方法について。濃い鉛筆を使えば出来るの?
https://kamiconsal.jp/crabonpaperdaiyouhouhou/

感光紙と感熱紙の違いとは?発色の仕組みが全く異なります!
https://kamiconsal.jp/kankosikannetusi/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする