マスキングテープの台紙が必要!手近なものなら何が使える?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、マスキングテープの台紙が必要だが、
手近なものなら何が使えるか、というお話。

管理人はマスキングテープというと
工事現場のイメージなんですが。

今ではカラフルでカワイイテープが
文具売り場にあるんですよね~

こんなの元々紙に貼るんじゃなくて
壁とか板とかに貼ってたはずなのに。

管理人の感覚が古いんだなと
思い知らされる場面です。

それはそうとして。

このマスキングテープをちょっとだけ
使うときに台紙がほしいということで。

他のシールの台紙があればそれを
使えばいいんですがないときどうするか?

ということで。

この記事ではマスキングテープの台紙が必要、
ならば手近なものなら何が使えるかについて

管理人の調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

マスキングテープの台紙の代替品にはクラフトテープ

まず、マスキングテープはこれですよね。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt 10色セット 15mm幅×10m巻き 明るい色2 MT10P0003

アマゾンで売ってたやつですが。

普通に文具店なんかにあります。

それで。

このマスキングテープを一時的に
貼っておくのに何がいいか?

実は色々候補はあるんですが
やりやすいのはクラフトテープ。

こういうやつです。

ニチバン ラミオフ再生紙クラフトテープ 50mm×50m巻 3105-50 黄土

これならどこにでも売ってるし
引っ越しなんかのときには

荷物の梱包用にいくらでも
もらうこともできますよね。

テープのタイプは色々あって
茶色とか白色が多いでしょうか。

紙のものもあれば布のものもありますね。

それで。

こういうテープの場合、通常は粘着剤が
背面にくっつかないようになってます。

基本的に背面に剥離剤を
塗ってるんですよね。

つまり、こういうテープの背面は
テープを貼ってもスグはがせるわけ。

だからマステの台紙にちょうどいい。

どこでもいいんですが、適当なところに
クラフトテープを貼っておいて、

その上にマステを貼れば
いいというわけです。

手帳なんかにマステを貼るとき
ちょっと仮置きするのに便利。

管理人がこれを聞いたときには
なるほどと思いましたね~

マスキングテープの台紙の代替品にクッキングシート

先程はマステの台紙にクラフトテープの
背面を利用するお話をしました。

これで十分かなと思いますが
他に使えそうなものをいくつか。

そのひとつがクッキングシート。

こういうやつです。

クックパー クッキングシート Lサイズ 30cm×15m

クッキングシートの表面も食品が
くっつかないように加工しています。

それはシリコーン加工で剥離紙と同じです。

だからマステの粘着剤はくっつかない。

ということなんですね。

他にもワックスペーパーというのもあります。

たとえばこういうのも。

FBAMM539 ムーミン valley’s party ワックスペーパー PI/NV

ただ白いとか色紙以外にカラフルな
デザインのものもあるんですよね。

こういうラッピングに使うような
紙も表面加工してる場合があります。

クッキングシートならシリコーン加工、
ワックスペーパーならワックス加工。

いずれもツルツルして食品が
くっつきにくい加工になります。

食品がくっつきにくいということは
粘着剤もくっつきにくいというわけ。

だからマステの台紙にちょうどいい。

ということです。

マスキングテープについて

ここからは余談です。

管理人にとってマスキングテープは
工事現場の塗装なんかで使うもの。

スプレーで塗工するときに色を塗りたくない
場所に貼って保護するイメージです。

建築現場や車の塗装でよく使う。

老舗は3Mですかね。

3M マスキングテープ 車両用 7巻入 18mm×18M 243J 筒

こういうやつです。

味も素っ気もないですが、塗装のときに
使って剥がして捨てるだけですからね。

うまく貼り付いてキレイに剥がせれば
それで機能性は十分なわけです。

しかしそれが文具に化けて
いまでは当たり前になりました。

カラフルなやつになったのは
日本の女性によるものだとか。

残念ながらおっさんになった
管理人にはない感性です。

それにしても。

現場のおっさんが使っていたものを
女性が文具にしてしまうなんて。

本当に時代を感じてしまいますね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回のお話は、マスキングテープの台紙が
必要だが、手近なものなら何が使えるか。

結論から言うと、クラフトテープの
背面が便利かなと思います。

テープの背面なら何でもいいんですが
手近にありそうでどこでも入手できる。

そして値段も安い。

引っ越しのあとならそのへんに
落ちているかも知れません。

まあ、それくらい身近なものですから
ちょっと何かで使うならいいのかなと。

その他の代替品としては
クッキングシートやワックスペーパー。

クッキングシートなら
表面にシリコーン塗工、

ワックスペーパーなら
ワックスを含浸させていて

いずれにしてもネバネバしたものを
くっつけない性質があります。

両方ともクラフトテープほどでは
ないにしても家庭にありそう。

そういうことで使いやすいかなと。

本音を言うと普通にシールがあって
その剥離紙が使えるのが一番です。

しかし実際にはそうは
都合よくいかないでしょう。

なのでクラフトテープが
妥当なところだと思いますね。

この記事が、マスキングテープの
台紙の参考になればと思います。

マステ、楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする