スポンサーリンク

上質紙とコート紙の違い。フルカラー印刷の仕上がりが違う!

上質紙 コート紙 違い

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は上質紙とコート紙の違い。
フルカラー印刷の仕上がりが違う!
というお話。

管理人は元製紙会社社員。

最初の担当は印刷用紙でした。

特にコート紙ですかね。

それで。

上質紙とコート紙の違いはなんなのか?

担当者からすると単純すぎて
「なんですかその質問は?」

と聞き返してしまいそうなことですが
知らない人には分からない話ですよね。

管理人も詳細を語れるほどではないにしても
知らない人に説明するくらいは出来るかなと。

ということで。

この記事では、上質紙とコート紙の違い。
フルカラー印刷の仕上がりが違う!について

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

上質紙とコート紙の違い。上質紙に塗料を塗工するとコート紙

製造方法からの大まかな違いとしては。

上質紙に塗料を塗工すればコート紙。

こういう関係ですかね。

厳密には一般的な上質紙ではなくて
塗工用に製造するんですけど。

ちょっと細かい話をすると。

専門的には塗工前の紙を
ベースペーパーと呼びます。

このベースペーパーのパルプ配合が
晒クラフトパルプ100%というのが多い。

そして、上質紙は晒クラフト
パルプ100%の紙になります。

最近は再生パルプを使っても
上質紙といいますけど

本来は真っ白に漂白されたバージン
パルプだけを使うから上質紙なんです。

まあそんな感じなので上質紙に
塗工したらコート紙というわけ。

じゃあもっと色の黒いコート紙はというと
中質紙に塗工してもコート紙になります。

ただ一般的には上質系の紙に
塗工することが多いですね。

なので説明しやすいように上質紙に
塗工したらコート紙というんですが。

スポンサーリンク

上質紙とコート紙の違い。印刷の仕上がりはどう違う?

上質紙とコート紙の違い。

次は印刷の仕上がりについてです。

だいたい想像付くと思いますが
フルカラー印刷の仕上がりは

塗工紙の方が上質紙よりも
見栄えが良くなります。

そのために塗工するんですから。

塗工紙に塗工する塗料は
クレーや炭カルといった顔料と

デンプンやラテックスと呼ばれる
バインダーがメインの成分です。

クレーなんて化粧品でも使いますね。

こんなのとか。




クレイウォッシュ

炭カルは白いから歯磨き粉とか。

【Amazon.co.jp限定】ホワイトニング 歯磨き粉 バージョンUP 白Nano(ハクナノ) 歯を白くする歯磨き粉 アパタイト 80g 2個セット Rihaku

艶を出したり白く見せたりというのは
人間の肌も紙もよく似てるんですよね。

地肌ではなく化粧をすることで
見栄えを良くするわけですから。

上質紙の上に塗料を塗れば印刷時の
光沢感が全く違ってくるわけです。

見栄えが重要な印刷用紙としては
コート紙を使いたくなるわけですね~

上質紙とコート紙の違い。用途はどうなる?

ここまで上質紙とコート紙の違いについて
お話しましたが次は用途についてです。

コート紙なんですがこれはもう
印刷全般に使われてますよね。

高級な写真集から安価なチラシまで。

身の回りを見ても印刷物は
ほとんどコート紙でしょう。

一方の上質紙。

コピー用紙も上質紙の一種ですが
印刷用紙としては少ないかなと。

身近なのはノート用紙ですかね。

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 色それぞれ5冊パック B5 A罫 30枚 ノ-3CATNX5

厳密には印刷用紙ではなくて筆記用紙ですが。

逆にコート紙は鉛筆では書きにくいので
筆記用紙に使われることはありません。

用途的にはここは大きな違いですね。

コート紙の場合は表面がなめらかすぎて
鉛筆で書くと滑ってしまうから書けない。

正確には書きにくい、ですけど。

万年筆だとにじむ。

サインペンやボールペンは書けますが。

それと、光沢のあるコート紙だと
ノートにすると目がチカチカする。

残念ながら目にやさしくないです。

真っ白な上質紙でさえ目が疲れる
というならコート紙はもっと悪い。

そんな人のためにグリーンの
ノートがあるくらいですから。

中村印刷所 水平開きノート 目に優しいノート【B7判 無地 紙色 グリーン】50枚 2冊セット

まあノートに値段の高いコート紙を
わざわざ使う人もいませんけど。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は上質紙とコート紙の違い。
フルカラー印刷の仕上がりが違う!
というお話でした。

おおざっぱにいうと上質紙に塗料を
塗工したらコート紙になるということ。

もちろんコート紙は塗料を塗った紙
なので上質紙以外でもいいんですが

現実的には上質系が多いので
そういう言い方をしています。

もちろん厳密には上質紙ではなく
コート紙専用のベースペーパーに

塗料を塗工してコート紙は
製造されるんですが。

それで、上質紙とコート紙の違いは
印刷仕上がりの違いになるということ。

上質紙よりコート紙のほうが
印刷物の見栄えが良くなります。

そのためにわざわざ塗料を
塗工しているわけですから。

それ以外だと用途がちょっと違う。

上質紙は筆記用紙になりますが
コート紙は鉛筆で書けない。

なのでコート紙はノートには使えません。

鉛筆で書けるかどうかは
大きな違いですかね。

いずれにしても。

両者は特性が違うのでそれに合った
用途で使うべきということでしょう。

この記事が、上質紙とコート紙の
違いの参考になればと思います。

上質紙とコート紙の用途、
正しく使って下さいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

ダルアート紙の意味はなに?特徴と使用用途はどんなものか。
https://kamiconsal.jp/dullartsiimi/

チラシの紙のツルツルしたもの。どこで入手できるのか?
https://kamiconsal.jp/chirasikami/

リサイクルできない紙のメリットは何?特殊な機能があります
https://kamiconsal.jp/recycledekinaikami/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする