スポンサーリンク

歌詞カードを色画用紙で作りたい!文字だけ印刷できるのか?

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回は、歌詞カードを色画用紙で作りたいが
文字だけ印刷できるのか、というお話。

最近、CDはあまり流行りませんが
音楽配信になるまではCDでした。

管理人は音楽を聴く趣味はないんですが
友人は自分の好きな曲をCDにしてました。

色んなCDを借りてきて編集して。

そうやって曲名のリストを作って
歌詞カードを作って楽しんでました。

残念ながら最近はそういう
楽しみは減ってるんでしょうけど。

そういえばその前はレコードと
カセットテープでしたから

カセットテープに録音して
リストを手書きしてましたね。

今だと、聞きたい曲はYouTubeでも
ニコ動でも、アマゾンでもネットで拾えば

大抵の曲を聞くことが出来るし、
ちょっとお金を払えば聴き放題です。

昔は、音楽を聴くときの
選択肢は少なかったんですが

今はどれを聴けば良いのかと
迷うほど色々ありますよね。

その中で聴いてみたい曲を選び始めると
一生かかっても聴ききれない曲数になったり。

埋もれてしまう曲も多いだろうなと思います。

そんな中でも、ネットからダウンロードして
CDにコピーして自分アレンジで聴く。

そういう人もいるでしょう。

そういう楽しみ方自体は
昔よりやりやすいですからね。

そうなると、CDケースはちょっと
自分アレンジで凝ったものにしたいし

曲名リストも歌詞カードも
オリジナルにしてみたい。

そんなことを考える人も
居るんじゃないでしょうか?

ということで。

この記事では、歌詞カードを色画用紙で
作りたいが文字だけ印刷出来るのかについて

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

歌詞カードを色画用紙で作るならプリンタ対応用紙を使う

結論から言うと、歌詞カードを
色画用紙で作成することは可能です。

ただし、プリンタに対応した紙を使うこと。

たとえばレーザープリンタや
インクジェット対応の色上質紙。

これの最厚口とか特厚口という
紙厚を選ぶことになります。

普通の画用紙をインクジェットで使うと
インクがにじむ可能性があります。

うまくいくかも知れませんが、リスクを
避けるなら対応した紙を使うべき。

また、レーザープリンタの場合は
紙が厚すぎると十分加熱できずに

トナーが定着しないことがありますから
印刷のモードが重要になります。

プリンタの印刷モードについて言うと
インクジェットの場合は普通紙モードを

使わなければインクの量が多すぎて
色上質紙がインクの水分を吸収しきれず

画像がにじむことになるし、
レーザープリンタの場合は

厚紙モードにしなければ
トナーに熱が十分伝わらず

トナーが紙に定着しない
ということになります。

いずれにしても、それぞれの
プリンタに対応した紙を使って、

プリンタの正しいモードで印刷すれば
問題なく印刷できるはずです。

スポンサーリンク

歌詞カードは市販のキットを使うと便利

自分オリジナルのCDを作成して
歌詞カードを作るときに。

紙が色画用紙でなくてもいいなら
CDケースと光沢インクジェット用紙が

セットになった歌詞カードの
キットが市販されています。

光沢インクジェットですから
表紙に写真を入れることも出来ます。

全部自分で手作りもいいですが、
こういうのを上手く使うのもありかなと。

なお、数百枚以上になってくると作業が
大変ですから業者に依頼も検討を。

CDジャケット印刷、などで検索すれば
色々と業者が出てきます。

コスト的に考えても依頼した方が
安くなりそうですね。

紙は選べないかも知れないので
色画用紙にこだわるならダメですが

オリジナルCDを制作したいなら
業者に依頼する方が便利でしょう。

このあたりは、どの部分にこだわるか
という個人の好みになりますが。

歌詞カードに使う紙の種類について

ココからは余談です。

歌詞カードとかCDジャケットに使われる
紙の種類は何が多いでしょうか?

いくつか見たところではA2コート紙の
127.9g/㎡、157g/㎡が多いようですね。

四六判換算の連量だと110kg、135kg。

コート紙では厚物になります。

紙がしっかりしていて印刷上がりも
いいのでよく使われるのだと思います。

管理人のまとめ

今回は、歌詞カードを色画用紙で作りたいが
文字だけ印刷できるのか、というお話でした。

結論はインクジェットやレーザープリンタに
対応した厚手の色上質紙を使えば出来る。

もちろん、各プリンタは正しい
印刷モードで印刷する必要がある。

印刷モードが違っていると
インクジェットならにじむし、

レーザープリンタならトナーが
定着しないということです。

また、市販の歌詞カード作成キットも便利。

使用する紙が色画用紙でなくてもいいなら
そういうキットを利用するのもいいでしょう。

それから、数枚なら自作でもいいですが
数百枚もCDを作成するなら業者がいい。

紙にこだわるとかは出来ないですが
コストと手間を考えればリーズナブル。

ネットで検索すればたくさん出てきますから
いくつか見た上で決めるのがいいでしょう。

この記事が歌詞カードを色上質紙で
作るときの参考になればと思います。

歌詞カード作成、楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする