マクドナルドがストローを紙製に!年間約900トンのプラ削減

記事内に広告が含まれています。

この記事は約 7 分で読めます。

マクドナルド ストロー 紙製

 

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はマクドナルドがストローを紙製に!
年間約900トンのプラ削減、というお話。

管理人、たまにマクドナルドに行きます。

 

成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝

 

子供の頃から食べてますから無性に
食べたくなるときがあるんですよね~

子供の頃食べたものってなかなか忘れない。

勝てば官軍(新装版)

 

それと、海外に行ったときなんかも
マクドナルドよく食べてました。

知らない土地でよく分からない
食事は怖いところがあるので。

それはそうとして。

このマクドナルドでもストローを
プラスチックから紙にするんだとか。

管理人、過去記事も書きましたけど。

(過去記事)
ストローを紙にする理由!環境汚染より企業イメージが重要?

紙ストローはエコなのか?プラゴミよりはマシという程度かも

 

もう世界的にこういう流れなんでしょうね。

元製紙会社社員としては紙の需要が
増えるのは喜ばしいことなんですけど。

機能としてはどうなのかなと。

管理人的には思うところがあるんですよね~

ということで。

この記事では、マクドナルドがストローを
紙製に!年間約900トンのプラ削減について

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マクドナルドがストローを紙製に!世界的な流れには逆らえない?

管理人が思うところなんですけど。

まず紙ストローって意味あるのか?

そもそもここから疑問です。

品質的な改良はされているようですが
そもそもストローは水に溶けない。

なので普通に紙として再生は出来ない。

プラスチックの削減といいますが
年間900トンって本当にわずかな量。

どんな感じか比較すると。

日本の年間原油使用量は
2020年で1.49億トンだとか。

この比率は0.0006%。

ppmで表すと6ppmになる。

たかが一企業の使用量ですから
大した数値にはならないでしょう。

原油の使用量だけで言えば
エネルギ使用の方が遥かに多い。

プラスチックなんてガソリンの
残りもの程度の数量なのに

そのまたごくごく一部が紙に
置き換わるだけですからね。

となると。

こういう取り組みはイメージの問題。

環境に配慮していますよというイメージが
なければ企業としてやっていけない。

まあそれはよく分かるんですけど
本筋からは外れてると思うんです。

そんなに不便にしてどうするのか?

ポリ袋の問題もそうですけど
そこまでしてやることなのか?

どうにも疑問なんですよね~

マクドナルドがストローを紙製に!投資家へのアピールなのか?

ここからは余談です。

このニュースに書かれていたことですが。

こういうエコな取り組みをすることで
投資を呼ぶことが出来るんだそうです。

ESG投資家と呼ばれる人たち。

管理人、こんな人たち知りませんでした。

どういう投資家かと言うと。

環境、社会、企業統治を
重視する企業に投資をする

ということだそうです。

ただ儲かればいいと言うのではなく
社会貢献する企業に投資する感じ。

金のためなら環境なんてという
会社は潰れていくことになる。

競争力は落ちるでしょうけどこれは
色んな反省があるんでしょうね。

たかがストローのお話ですが
象徴的な問題だと思いますね~

紙ストローは環境破壊につながらないのか?

もう一つ余談を。

紙ストローは環境破壊につながらないのか?

いくつかニュースを見ていると紙製造は
森林を破壊するというのがあります。

とくにコメントに多いんですよね。

でも今は紙の原料は自社で植林して
それを伐採して使っています。

かつて問題があったからそれを
反省して植林してるんですけど。

一度ついたイメージはなかなか
アップデートされないものです。

それで。

紙ストローは環境破壊につながらないのか?
なんですが管理人はつながらないと思います。

紙ストローなんて紙全体で
考えればわずかなもの。

原料面からの影響はないでしょう。

リサイクルは出来ないにしても
海に流れ出れば分解される。

プラスチックよりは
地球にやさしいわけで。

それよりも難点はコストと
使用したときの違和感。

違和感は慣れの問題ですから
結局はコストになりますかね~

管理人のまとめ

今回はマクドナルドがストローを紙製に!
年間約900トンのプラ削減というお話でした。

ストローをプラスチックから紙に。

ここ数年そういう動きがありますが
マクドナルドも追随したということ。

プラスチックが年間900トン削減
出来ると言ってますがこれはわずか。

それよりも企業イメージを悪くしない
というのが重要なんだろうと思います。

地球に優しく子供にも優しく。

そういう企業に投資もする。

そんな感じでしょうかね~

この記事が、マクドナルドがストローを
紙製にしたことの参考になればと思います。

紙ストロー、上手く使ってほしいですね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

紙の製造コストダウンについて。変動費より固定費削減が重要
https://kamiconsal.jp/kamiseizocostdown/

画集の紙の名前は?両面写真印刷されるのはアートかコート!
https://kamiconsal.jp/gasyukami/

インクジェットプリンターでPPC用紙に印刷すると問題か?
https://kamiconsal.jp/inkjetprinterppcyousi/

タイトルとURLをコピーしました