スポンサーリンク

ティッシュを食べる犬や猫は大丈夫?食べすぎると消化不良?

ティッシュ 食べる

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はティッシュを食べる犬や猫は大丈夫?
食べすぎると消化不良?というお話。

管理人、犬や猫を飼ったことはないんですが。

犬や猫がティッシュを取り出して
遊ぶ動画は見たことがあります。

見てる分には面白いですよね~

飼い主は大変だと思いますが。

それはそうとして。

そうやって遊んだティッシュを
犬や猫が食べてしまうのは心配。

ヤギなら消化もするんでしょうが
肉食の犬や猫はどうなるのか?

ちょっと気になりました。

ということで。

この記事では、ティッシュを食べる犬や猫は
大丈夫?食べすぎると消化不良?について

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

ティッシュを食べる犬や猫は大丈夫?少々ならそのまま出る

管理人の調べたところでは。

犬や猫がティッシュを食べても
消化されないのでそのまま出る。

ということでした。

ただこれには注意があって
小型犬はちょっと心配とか。

まあこれは当然のことですが同じ量の
ティッシュを食べても体重で影響は違う。

大型犬なら何でもない量でも
小型犬だと危険になるとか。

とはいえ。

その犬や猫がどれくらいのティッシュを
食べたかはわからないことが多い。

飼い主が知らないうちに食べている
ということもありますからね~

特に夜行性の猫の場合は。

まあ、一般的にはティッシュを食べても
少々ならそのまま便で出てくるそうです。

だからむやみに心配するのもどうかなと。

ただし、心配なのは便秘や嘔吐をした場合。

最悪は腸閉塞になることもあるとか。

紙を食べてから経過を観察してこういうい
異変があるなら獣医に行ったほうがいいかも。

本当に腸閉塞だったら命に関わりますから。

色々いいましたけど、ティッシュを
食べるのは主に子犬や子猫ですよね?

彼らはまだ消化器官が弱い。

なので子犬や子猫が居るならティッシュを
食べないように隠すとかが必要でしょうね~

スポンサーリンク

ティッシュを食べる犬や猫は大丈夫?ストレスで食べることも?

ところで。

犬や猫がティッシュを食べたら?
というお話をしてきましたけど。

そもそも犬や猫がティッシュを
食べるのはどういうときなのか?

まず多いのはおもちゃで遊んでいるときに
間違って食べてしまう感覚だそうです。

この場合は子犬や子猫が多いでしょうね。

大人になればそこまでティッシュに
興味を示さなくなるでしょうから。

この場合の対策はティッシュを引き出しなどに
隠すなどして見えないようにしておくこと。

見えている場所にあると遊ぶし、
食べなくても部屋中散らかします。

これって人間にも犬や猫にも良くないこと。

なのでそこは人間が配慮するべきでしょう。

これ以外の理由で気になるのは異嗜(いし)。

食べ物ではないものを
食べてしまうことだとか。

これは異常行動ですから
遊びではない何かの原因がある。

考えられるのは以下の通り。

寄生虫症、消化酵素不足、鉄欠乏などの栄養障害、
餌が不足している、退屈・ストレスなど

だそうです。

飼い主が注意して改善できるのは
餌不足、退屈、ストレスですかね。

その他は獣医に頼むことになるでしょう。

餌不足はもう少し餌を増やせばいいですが、
退屈とかストレスは愛情不足でしょうか。

人間の子供がかまってほしくていたずらを
しますが犬や猫も似たようなものでしょう。

飼い主が遊んであげないといたずらする。

それでティッシュを噛んだり食べたり
というのはちょっと困りますよね~

あとはですね。

「しつけ」が大事なんだそうです。

管理人は犬や猫を飼ったことがないので
そのあたりは良く分かりませんが。

食べてはいけないものを食べたときには叱る。

これは犬でも猫でも人間でも
同じなんでしょうね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回はティッシュを食べる犬や猫は大丈夫?
食べすぎると消化不良?というお話でした。

結論から言うと、少しくらいなら
食べても便として出ますが

便秘や嘔吐をする場合には
様子を見る必要がある。

最悪腸閉塞になることもあるので
様子がおかしければ獣医に行く。

という感じです。

犬や猫がティッシュを食べる理由は
遊びだったりストレスだったりします。

しかし。

管理人としては、その理由よりも
対策をすべきと思っています。

単純にティッシュを隠す、なんですけど。

結局、ティッシュが見えなければ
間違って食べることはないわけです。

そこは人間が気をつけてあげるべきかなと。

きちんとしつけをすればティッシュ
食べなくなるとは思います。

たくさん遊んでストレスも無ければ
異嗜(いし)もないのでしょう。

しかし、子犬や子猫が間違って
ティッシュを食べて腸閉塞とか

しつけがどうこう言う前に
そうなったらどうするのか?

小さな不注意で病気になることもある。

下手をすると命に関わるかも知れない。

そう思えば、そもそもティッシュを
見せないようにするのがいいのかなと。

使う人間は不便かもしれませんが
かわいいペットのためですから。

その程度のことはやっても
いいのではと思うんですよね~

この記事が、ティッシュを食べる
犬や猫の参考になればと思います。

ティッシュで病気にならないように
十分注意してあげてくださいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

チップボールとはとても厚いボール紙。根強い需要があります
https://kamiconsal.jp/chipboard/

紙コップを電子レンジでチンして大丈夫か?基本的にダメです
https://kamiconsal.jp/kamicupdensirenji/

紙の原料になる木の種類とは?植林したユーカリや松が多い!
https://kamiconsal.jp/kamigenryokisyurui/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする