スポンサーリンク

キッチンペーパーとクッキングシート!違いはシリコーン加工

キッチンペーパー クッキングシート 違い

管理人の紙コンサルこと、べぎやすです。

今回はキッチンペーパーとクッキングシート!
違いはシリコーン加工、というお話。

管理人の家の台所にもキッチンペーパーと
クッキングシートはあります。

何が違うのかって明らかに
見た目が違いますけどね。

キッチンペーパーはこれだし。

エリエール キッチンペーパー ピーチ キッチンタオル 50カット×4ロール パルプ100%

クッキングシートはこれだし。

クッキングシート 両面使える 業務用 料理がくっつかない 幅33cm×30m巻

それで。

見た目以外に紙として何がどう違うのか?

このあたりを調べてみようかなと。

ということで。

この記事では、キッチンペーパーと
クッキングシート!違いはシリコーン加工
ということについて

管理人なりに調べたことを
お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

キッチンペーパーとクッキングシートの違い!表面加工

キッチンペーパーもクッキング
シートも素材自体はパルプ。

そこは同じなんですけど。

品質として一番違うのは
表面の加工になります。

キッチンペーパーの表面はエンボス加工。

吸水性が良くなるようになってます。

なにか薬品を塗っているとか
そういう加工はありません。

一方のクッキングシートの
表面はシリコーン加工。

こちらは表面にシリコーンを塗工しています。

シリコーンを表面に塗工すると
表面がつるつるになるんですよね。

それで粘着物でもくっつきにくくなる。

シール台紙なんかでも使われますけど
粘着剤がくっつかないようになります。

なので、クッキーやチョコレートのような
お菓子の敷き紙に使うことも出来る。

かき揚げをあげる時にも使える。

使い方によってはかなり便利。

逆に言うとテープを貼っても
すぐに剥がれてしまう。

この表面処理の違いが品質的には
大きな違いかなと思いますね~

スポンサーリンク

キッチンペーパーとクッキングシートの違い!紙の製造方法について

もうひとつ、キッチンペーパーと
クッキングシートの大きな違い。

それは紙の製造方法になります。

キッチンペーパーって見た目は紙。

しかし、正確には「不織布」になります。

紙ではないんですよね。

なので水を吸収しても破れにくい!

逆に言うと水には溶けないので
リサイクルは出来ないんですが。

まあ、汚れを拭き取るものなので
リサイクルは出来ないですけどね。

もう一方のクッキングシート。

これは原紙がグラシン紙。

グラシン紙自体は特殊紙。

ですが紙には違いない。

抄紙機で製造しています。

こちらも水には溶けにくいですが
不織布と違って一応は離解します。

とはいえ、クッキングシートも油で
汚れたりすることが多いですよね。

なのでリサイクルはちょっと難しい。

使用用途が似ているときがありますが
製造方法や加工方法はかなり違います。

なお、オーブンで使うときは
クッキングシートがおすすめ。

メーカーの注意書きではオーブンでは
キッチンペーパーは使わないとなってます。

基本的にはパルプなのでそう簡単には
燃えませんが引火の可能性があると。

ここはメーカーの推奨を守るべきでしょう。

そうそう、クッキングシートはオーブンで
使えると言っても熱源への直接接触はNG。

メーカーの耐熱保証はだいたい220℃。

オーブンの熱源はもっと温度が高い。

焦げるくらいで済めばいいですけど
本当に燃えたら家事になりますからね~

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回はキッチンペーパーとクッキングシート!
違いはシリコーン加工、というお話でした。

管理人の自宅にもキッチンペーパーと
クッキングシートありますが。

使用量はキッチンペーパーが圧倒的。

水切りとかで使うことが多いので。

クッキングシートのほうは揚げ物とか
お菓子作りとかそういうときに使うもの。

管理人、残念ながら料理はしないし
お菓子作りもやったことがない。

オーブンを使うのもパンを焼くくらい。

焼き肉をするときにクッキングシートを
使えばあまり汚さずに済むんですが

家で焼き肉をすることも
ほとんどないんですよね~

それはそうとして。

キッチンペーパーとクッキングシートは
表面加工と製造方法が違うということ。

どちらも台所で使うものなので似たような
ものかと思ったら全然違うんですよね。

キッチンペーパーは不織布で
表面はエンボス加工で塗工なし。

クッキングシートはグラシン紙で
表面はシリコーンを塗工している。

まあ、見た目も厚さも違いますけど。

いずれにしても。

両者はうまく使い分けることが大切。

クッキングシートでテーブルを拭いたり
キッチンペーパーで油菓子を包んだりしない。

適材適所で使ってほしいものです。

この記事が、キッチンペーパーと
クッキングシートの違いの
参考になればと思います。

キッチンペーパーとクッキングシート
違いを分かってうまく使って下さいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

ペーパータオルとキッチンペーパーの違い?古紙原料の有無?
https://kamiconsal.jp/papertowel/

クッキングシートとワックスペーパーの違いは?特に耐熱性!
https://kamiconsal.jp/cookingsheetwaxpaper/

クッキングシートで焼肉はできるのか?鉄板上でも使えます!
https://kamiconsal.jp/cookingsheetyakiniku/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする